2016年10月19日

出雲〜松江!

先日、島根県・出雲へ防災安全協会10周年記念の講演会に、防災講演&防災落語『木村さんちの防災』でお招きいただき、行ってきました=3=3=3

まずは、10周年の記念式典があり、その後《講演会》と言うことで、阪神淡路大震災での体験談などをお話しさせて頂いた後、防災落語『木村さんちの防災』をさせて頂きました。
そして、その後、しっかり懇親会にも出席させて頂きました(^^ゞ

当日は久々のプロペラ機に乗り出雲空港に着き、空港までお迎えに来てくださったスタッフの方と会場に向かったのですが、途中少しだけ観光に連れて行っって頂き、美味しい出雲そばのお昼を頂きました..\(@^o^)/..
連れて行って頂いたのは、旧大社駅と、稲佐海岸、それに島根ワイナリーでした。

PhotoGrid_1475817329965.jpg


数日後に控えた出雲駅伝の影響か、帰りの飛行機が取れなかったとのことで、1泊させて頂き、翌日は松江の友人が迎えに来てくれて、今度は松江観光!

日本のお城で5番目の国宝に指定された松江城に行き、天守閣に上がるのはしんどいので、反対に下(お堀)からお城を楽しむ『堀川めぐり』の屋形船に乗りました!
その後、平田本陣記念館にも行きました。そこでは珍しい平田一式飾の展示がありました。
また、前々から興味のあった〔猫のダヤン〕の作者・池田あきこさんの原画展をやっていて、はまりまくり、衝動買いでトートバッグと巾着を買ってしまいました(^^;
しかも、嬉しいことにビニールポーチのオマケつき..\(@^o^)/..

PhotoGrid_1475913846596.jpg

PhotoGrid_1475967415736.jpg


その後、Facebookでお知り合いになった、平田キリスト教会の楫直樹牧師先生と合流してお食事をし、その後、また友人に出雲空港まで送って貰って帰路に着きました=3=3=3
帰りも、もちろんプロペラ機で、夜景には少し早かったけど夕景を楽しみながら、一路伊丹へ。

PhotoGrid_1475964465936.jpg

何とも、充実した2日間でした!!
posted by きょうふみ at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

『涙の数だけ笑おうよ』感想

今日は、落語家・林家かん平師匠のドキュメント映画『涙の数だけ笑おうよ』観賞ツアーでした!
メンバーは、アマチュア福音落語家のゴスペル亭パウロさんご夫妻と、facebookの“露の一門を応援しよう会”のメンバーのお一人F山さんと、娘・お姉ちゃん。

涙の数だけ笑おうよ.jpg

林家かん平師匠と言う方は、元々は7代目立花家圓蔵師匠のお弟子さんで、圓蔵師匠が亡くなられた後、先代林家三平師匠のお弟子さんとなり、また、三平師匠が亡くなられた後はこん平師匠のお弟子さんになられた、落語協会所属の落語家さんです。
約25年前、真打になって5年後に脳出血で倒れ、以後、麻痺が残る体でリハビリをしながら落語に取り組んでおられるのですが、その闘病・リハビリや、落語家としての葛藤などの様子を伝えるドキュメンタリー映画。
映画を見ていると、多くの同級生や後援者の方々、芸人仲間や先輩等、たくさんの方に支えられながら落語を続けていらっしゃいます。これって、かん平師匠のお人柄もあるんだろうなぁ〜?と思いました。
また、お母様が熱心なクリスチャンで、その影響でご自身も昨年、洗礼を受けられたクリスチャン。
礼拝や、教会での様子なども収められていて、何だか、本当に暖かなものが伝わってくる映画でした。
関西では、かん平師匠のこともあまり知られてないし、江戸落語の落語にも馴染みが少ないから、集客がかなり厳しいかもしれないけど、もっとたくさんの方に見て欲しい映画です!


【上映情報】

角川シネマ新宿(東京)
■9/10(土)〜23(金)・・・11:00 / 13:00(〜終14:35)
■9/24(土)〜30(金)・・・10:45(〜終12:20)
名演小劇場(名古屋)
■9/17(土)〜23(金)・・・10:30 / 14:35(〜終16:05)
■9/24(土)〜30(金)・・・12:40(〜終14:10)
■10/1(土)〜7(金)・・・未定
アミューあつぎ映画.comシネマ(厚木)
■9/17(土)〜30(金)・・・10:00 / 14:40(〜終16:10)
※9/24(土)のみ10:00の回休映
■10/1(土)〜7(金)・・・14:55(〜終16:25)
シネリーブル梅田(大阪)
■9/24(土)初日 ・・・12:30 / 16:20(〜終17:50)
櫻井薬局セントラルホール(仙台)
■10/9(日)初日
ディノスシネマズ札幌劇場(札幌)
■10/22(土)初日
京都みなみ会館(京都)
■10/22(土)初日
元町映画館(神戸)
■10/22(土)初日
KBCシネマ(福岡)
■11/12(土)初日
posted by きょうふみ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

映画出演、決定!

映画『母』小林多喜二の母の物語(原作・三浦綾子)に出演させて頂けることになりました!
私は、昔は舞台を中心に活動していて、その後TVにも出して頂くようになりましたが、映画への出演と言うのは、実は少ないので、今回はの出演決定はとても嬉しいのです..\(@^o^)/..

因みに、先日キャスティングが発表され、記者会見が行われました!
http://eiga.com/news/20160823/19/?fb_action_ids=1165976866809830&fb_action_types=og.likes
http://xn--pckuay0l6a7c1910dfvzb.com/?p=11417

母1.jpg

「母」裏.jpg

「母」キャスト.jpg

出演シーンは多くはないと思います(撮影はまだなので…)が、小説家・評論家「宮本百合子」さん役です!
この宮本百合子さんと言う方は、私の一世代前の方にお聞きすると、すごい方だそうです。(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E6%9C%AC%E7%99%BE%E5%90%88%E5%AD%90
そしてお写真を拝見すると、チョッと似てるんです、私と。
山田火砂子監督さんからも「助監督さんが、そう言って喜んでたわよ!」と言う、嬉しいお言葉を頂戴しました!

製作は現代ぷろだくしょんと言うところなのですが、この現代ぷろだくしょんが製作する映画は、映画館で上映されるより、上映会等で上映されることが多かったのですが、この『母』は映画館で上映されます。(大々的なロードショーではありませんが…)
東京では新宿のK′s cinema(ケイズシネマ)で上映が決定しているそうです。
関西はまだ決まってはいないそうですが、もちろん関西での上映もある(予定)です。(その他、ホール等での上映会もあります)
来年の1月中旬公開とのことですので、それまでに映画館・上映ホール等が分かり次第、お知らせいたします。

また、その映画館および上映会等で使用できる「製作協力券」があります。
通常1800円の入場料ですが、この製作協力券は1000円です。つまり1000円で映画『母』が観られる訳です。
そして文字通り、このチケット代が製作費の一部を担う訳です。
私も、何枚か預からせて頂いていますので、もしご興味のある方は、是非、私までご一報くださいませ!
カンパの意味も含めての、製作協力券です。
どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
posted by きょうふみ at 13:29| Comment(2) | TrackBack(0) | マスメディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

創作意欲!?

最近、時々思い立ったように、何か作りたくなることがあり、先日も、道行コートから洋服にリメイクをしたんですが、またそのパート2を作ってみました!
名付けて「袖袖アッパッパ」なんてどうでしょう?
浴衣の袖を2枚縫い合わせただけの簡単リメイクです。

リメイク・パート2.jpg


そして、昨日から今日にかけては、玄米甘酒とサツマイモパウンドケーキを作ってみました。

さつまいもパウンドケーキ&玄米甘酒.jpg


さつまいもパウンドケーキは、何度も作ったことのあるホットケーキミックスを使った、簡単パウンドケーキです。
今日のお昼、突然、娘・お姉ちゃんらの「パウンドケーキが食べたい。すぐに作って!」と言うリクエストにこたえて、冷凍してあったさつまいもマッシュを使って焼きました。

玄米甘酒は初めて作りました。(甘酒自体、作るのは初めてです)
塩麹・醤油麹を作るため、麹は常備しているので、一度甘酒を作ってみたいと思っていたのですが、どうせなら玄米で作ってみようと思い立ち、レシピを検索してチャレンジしました。
炊飯器で甘酒を作る場合、白米を使う時は炊飯器でおかゆを炊いて、そこに麹を入れて保温するのが定番のようですが、玄米なので、圧力鍋でおかゆを炊き、それを炊飯器に移し麹を混ぜて保温しました。
初めてにしては上出来かな?と自画自賛。
これを少しだけ薄めて頂きます!
米粒をブレンダー等で滑らかにしてもいいのですが、私は結構粒粒が好きなのでそのままにしています。
でも玄米なので、ちょっとしっかりしていて、少し食べる甘酒って言う感じがします(^^;次は白米で作ってみたり、色々なバージョンで、また作ってみたいですね!?
posted by きょうふみ at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

自分でリメイク!

趣味と言うほどではないけど、私は、実は裁縫が嫌いではありません。
その昔、祖母から和裁の手ほどきも受けた。ただし、ほんの手ほどきで終わってしまったので、大して何もできないのだけど…(^^;
で、た〜まに、ミシンを引っ張り出して何か作ってみたり…。
で、先日2日ほどかけて、こんなのを作ってみました!

道行コート・リメイク.jpg


着物リメイクは、プロの方などに作って頂き、ここでも何度かご紹介しましたが、今回、前から1度チャレンジしようと思って買っていた本を見て、頂き物の夏物道行コートから「羽織るベスト」と「ベスト・ブラウス」を作ってみました!
本に載っていたのは羽織から作る、というのだったけど、少しアレンジして頑張りました(笑)

洋裁をする方なら、ベスト・ブラウスの方などは、これにダーツとか入れて、もう少し格好良くなるのでしょうが、そこは「簡単リメイク」と言うことで、本の通りに作りました。
妹は「自分も作って欲しいぐらい、いいね!」と言ってくれ、母はこれを見て自分でも作ってみると言っています!(^^)d
気をよくして、秋までにもう1つ何か作ってみようかと思っています(^^ゞ
posted by きょうふみ at 20:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

9月18日(日)は浅草に集合!?

私が出演してる短編映画『オカンロイド』が「したまちコメディ大賞」という映画コンペに入選したそうです..\(@^o^)/..
この映画は、すでにご承知の方もいらっしゃると思いますが、昨年の《OSAKA 48 HFP》と言う映画コンペへの参加作品でもあるのですが、あちらでは7分と言う時間制限があるため、泣く泣く編集でカットされたシーンもあったりするので、たぶん、その辺を再編集して出品したのではないかと思います。(この映画祭も短編映画のコンペですが、制限時間は20分)
私も、出品された完成版はまだ見ていないのですが…。
本選は9月18日(日)14:00〜(場所:浅草・雷5656会館ときわホール)の予定。
良い結果が出ますように!

第9回したまちコメディ映画祭in台東 H.P ⇒ http://www.shitacome.jp/2016/program/program_compe.html

オカンロイド.jpg


「OSAK 48 FHP」の時の予告編
posted by きょうふみ at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

キュウリの中華風ピリ辛甘酢炒め煮

先日久しぶりに作ったら、娘がぱくぱくと食べて、アッと言う間に無くなったので、今度は中華鍋にいっぱいに「キュウリの中華風ピリ辛甘酢炒め煮」(長っ・私が命名しました;^_^A)を作りました!

キュウリの甘酢炒め1.JPG
作りたて!
キュウリの甘酢炒め2.JPG
2日目のよく味がなじんだ状態😃


Facebookに載せたところ、レシピの問い合わせが何件かあったので、一応ここにも書いておきます。

「キュウリの中華風ピリ辛甘酢炒め煮」
キュウリ   4本
合わせ調味料
・赤唐辛子 1本
・砂糖・醤油 各大さじ1半
・酢 大さじ3

ごま油  大さじ1半
塩  小さじ半

@きゅうりは適当な長さに切り、6つ割ぐらいに切る。
Aごま油を熱し、塩を入れ、きゅうりを炒める。
Bあわせ調味料を入れ、さらに炒める。
C冷めたら、容器に移し冷蔵庫へ。

*翌日ぐらいの方が、味がしみて美味しい。
*酢は、米酢・穀物酢・黒酢等、好みのお酢で。
(私は米酢に干しシイタケを漬けて作るしいたけ酢を使っています)
*醤油を少し減らし、醤油麹を入れてもよい。
*キュウリの大きさでも、味が変わるので、味を見ながら調味料を適当に足しています。
 (頂きものの自家製キュウリは、たいてい大きいので…)
*炒め具合も、さっと炒めてもよし、しっかり炒めてもよし、お好みで。

と〜っても簡単です。
これは、あくまでも基本なので、後はお好みに仕上げてください!!
posted by きょうふみ at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

ゴスペル落語会【報告】

ご報告が大変遅くなりましたが、去る6月25日(土)14:00〜、大阪クリスチャンセンターに於いて《第3回 ゴスペル落語会》が開催されました。

今年で3回目の開催でしたが、今年の私の演目は、妹(おしゃべり賛美家・菅原早樹)が元々は父のために書き下ろした、これぞ福音落語の決定版!?『教会根問』でした。
また、いつもOCCで落語会をする時は金屏風を使っていたのですが、今年は父・露の五郎兵衛が使っていた後ろ幕をかけさせていただきました。

ききょう2.jpg

ききょう4.jpg

全員集合.jpg
全員集合!


当日は少しお天気も不安定で、お客様はどうだろうかとの心配をよそに、今回も大入り満員..\(@^o^)/..
また今年は、私の芝居仲間や後輩、はたまた父のファンだった方や母のお友達と言ったクリスチャン以外の方も何人か来てくださり、その方々が口をそろえて「面白かった」「来年もまた来る」等々仰ってくださり、とても嬉しかったです。

来年の開催も、もう決定していて、日程は2017年6月24日(土)です!時間は、今年と同じ14:00開演。
皆様、鬼に笑われてもいいから、今から予定に入れておいてください。
私は、来年は新ネタ?の予定です!!
posted by きょうふみ at 01:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

情報求む! (おかげさまで解決しました!)

チョッと、色々あって、明治時代の讃美歌を調べています。
私は、全くの門外漢なので、そういうことはまるで無知です。
明治時代から今も歌われている讃美歌をご存じの方は、教えてください。
こういう文献に載っているよ、という情報でもOKです。
一応、閲覧できる文献は少し見たのですが、どの曲が今もある曲か、よくわからないのです。
できるだけ良く知られている曲で、できれば当時の歌詞が知りたいです。
ご存じの方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたしますm(__)m
posted by きょうふみ at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月29日

久々に!

ジンジャーシロップ・他.jpg
生姜の甘酢漬け 紫蘇ジュース ジンジャーシロップ


ここ3日ほどで、2回に分けて、新生姜のジンジャーシロップを作りました。
出来上がり量、約3リットル分。
今回は水を入れずに作る、濃厚バージョン。
生姜を粉砕したり、スライスしたり、絞ったり、楽しいけど、少しくたびれた〜(^-^;
新生姜で作るジンジャーシロップは、白砂糖で作ると綺麗なピンク色になるのだけど、私はきび砂糖で作るので色は茶色〜(笑)
残った生姜は今後色々なものに利用するべく、小分けして冷凍保存。
少し取り分けて、「新生姜の甘酢漬け」も作ってみました。
少し前には紫蘇ジュースも作りました。
去年は桑の実蜂蜜を(確か)2kg漬けた代わりに?ジンジャーシロップとかは作らなかったので、ちょっと久しぶりです。因みに桑の実蜂蜜、まだあります。
これで、この夏の飲み物にはこまらないぞ〜!
posted by きょうふみ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする