2008年06月18日

報告@

先週の土曜日、大阪・江坂にあるいわゆる老人ホームに行って、落語と南京玉すだれをしてきました。
と〜〜〜〜っても綺麗で感じのいいホームで、スタッフの方々も若い方が多くずいぶん行き届いた感じのホームでした。
そこで暮らすお年寄りのためにちょこちょこと色々な催しをされているそうです(普段は音楽関係が多いそうです)。
聞けば、それもただやれば良いというのではなく《良質ものを!》というスタンスでやられているそうです。
…と言うことは?
そうです、私の落語と南京玉すだれは《良質》なのです手(チョキ)(と言うことにしておいてください^_^;)
で、気を良くした私はおまけに踊りまで踊ってしまいましたexclamation&question

   写真 082.jpg   写真 089.jpg   写真 094.jpg
posted by きょうふみ at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

イルミネーション

     イルミネーション@.jpg     イルミネーションA.jpg

昨日はJR長岡京の駅前の総合交流センターというところでのお仕事でした。
私の落語と父のお話(落語ではなく)の組み合わせのお仕事で、それ自体は特になんと言うこともなく無事に終わったのですが…。
その総合交流センターというのは駅前のショッピングモールみたいなところの中(?)にあり、前は広場のようになっていました。
ちょうど昨日からイルミネーション点灯だったらしく、オープニングセレモニーなどもおこなわれていたようでした。
帰り際にバタバタと写真を撮ったのであまり上手く撮れていませんが、結構綺麗でしたぴかぴか(新しい)
流石に12月ということで、あちらこちらでイルミネーションが始まっているようですひらめき
うちも毎年やってるのですが、あまりセンスがなくて…、トホホホホふらふら
夫は一応今年もやるって言ってたけど、どうするのかな〜?
posted by きょうふみ at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

地元のスター…!?

最近地元で落語をさせていただく機会が何度かありましたわーい(嬉しい顔)
9月には、うちの子が参加している子ども会で《ミニミニ寄席》と題して、団姫ちゃんにも無理を言って落語と南京玉すだれをやり、10月には、地域の年配の方の会でも落語をやりました。
そして、今月は…。
うちの子供の通う小学校ビルではこの時期、授業参観があり、その後に学年委員(PTA)主催の《学習会》なる物が催されるのです。
で、一昨年、お姉ちゃんが1年の時にその学年委員をやり、その流れで学習会で落語と南京玉すだれをやることにexclamation&question
学習会なのだからそれらしいタイトルが必要と言うことで、題して『日本の古典芸能に親しもう』
これは1年の児童と保護者対象。
まぁ、そこそこ好評だったようです。
で今年は妹ちゃんが1年生。
マタマタ委員を引き受けてしまった流れで、マタマタ落語と南京玉すだれ。
ぶっちゃけ、この学習会の企画って何をやるか考え、低予算の中で頼める方を探し…と、結構大変なんですあせあせ(飛び散る汗)
なので、前回私の仕事を知った他の委員さんが「今年は貴女が何かやってexclamation×2」となり、今年は自ら「私でいい?」と安易な道へ…ふらふら
でも、今年はそれだけではすまなかった…あせあせ(飛び散る汗)
実は3年の学年委員長さんがご近所の仲良しママ・Sさんわーい(嬉しい顔)
Sさんからご相談を受け、3年の学習会は私が普段から手がけている人権朗読劇『天狗さんの話』をすることに…。
但しこちらは約50分という時間、じっとお話を聞くのは小学3年生には難しいかも、という事であくまでも保護者対象となりました。
この『天狗さんの話』は、大阪の老舗劇団【関西芸術座】に所属する劇作家・坂本真貴乃さんという方に書いていただいた民話風のオリジナルストーリーで、10年ほど前から上演させていただいてる朗読劇です。
効果音(音楽)等が入ったりするので、音響機材は持ち込まないといけないし、本当はオペレーターが必要。
で、オペレータは普段は夫がやってくれているので、今回も頼むつもりだったら『松平健公演』が入ってしまったふらふら
「エライコッチャあせあせ(飛び散る汗)どうしようexclamation&question」と、Sさんに相談したところ「私たちでやってみる」とのコト。
機材の接続の説明・講習を夫から受け、うちの家でリハーサルをやり、本当に頭が下がる努力をしてくださり、今日本番を迎えましたexclamation×2
結果は、大成功\(^o^)/
私はともかくとして、Sさんを初め委員の皆様方はほとんど完璧でした手(チョキ)
その上、うちの子の担任の先生にはスポットライトまでやっていただき、本当に素晴らしい公演になりました。(と、私は思っているのですが…f^_^;)

ただ、このいずれもに共通する困ったことがあるのです。
皆さんは私のことを知ってくださり、私の顔を覚えてくださり、どうかするとお声をかけてくださったりするのですけど、私のほうはどこのどなたか、どれをご覧になった方か分からない時が多々あることですふらふら
しかも私の記憶力と来た日には…もうやだ〜(悲しい顔)
もしこれをご覧の方の中に、お声をかけてくださった方及びこれから声をかけようと思ってらっしゃる方がいらしたとしたら…、謝っておきます。
何か失礼があったらゴメンナサイm(__)m
それでも良ければ、どんどんお声をかけてください…わーい(嬉しい顔)
posted by きょうふみ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

見てから買うか、買ってから見るか!?

          あの夜の噺.jpg            

先日完成披露のお知らせをいたしました『怪談オムニバスムービー「あの夜の噺」 〜古典落語に秘められたこの世の恐怖〜』が、昨日からTSUTAYAでレンタル開始となりましたexclamation×2(10月6日参照)

すでに私にお申し込み頂き、お買い上げ頂いた方々からは、感想がどんどんと寄せられていますわーい(嬉しい顔)
ちょっとご紹介すると…
「恐がりの私でも楽しく見ることができましたexclamation×2」(ウ〜ン、ホラームービーとしてはどうなんでしょう^_^;)
「きょうふみさん、色っぽいぴかぴか(新しい)
「きょうふみさんの大胆な濡れ場にビックリ目」(って、実は全然大した事ないんですけど…(^_^;)でも、子供にはちょっと見せたくないかも…)   等々々…。

レンタルで見てみて、面白いと思ったら買ってくださいexclamation×2
前にもお知らせしましたように、私にお申し込みいただければ、特別割引もありますし、サイン入りでお届けしますよ〜exclamation×2(但し、サインを入れるためパッケージは開封することになってしまいますが、CDには手(パー)を触れませんのでご了承くださいm(__)m)

ここだけの話し、買っていただかないことには私たちのギャラが出ないのよ〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)

posted by きょうふみ at 08:36| Comment(2) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

オイシイお仕事!

昨年7月から始まったお仕事で(参照記事・2006年7月23日)、本当はその時だけで終わるはずが、なんだか私のキャラクターを気に入って頂き続けて呼んで頂いて足掛け9ヶ月のお仕事になりましたわーい(嬉しい顔)
と言っても、しょっちゅうと言う訳ではないのですが、でも、スタッフの方とも和気藹々の雰囲気でとても楽しいお仕事でしたるんるん
問題の!?カメラマンさんの謎も解けましたよexclamation×2
       
         nbs[ 064.jpg
          素敵なスタッフの方々黒ハート

で、そのお仕事で先日ミスタードーナツのドーナツカレッジと言うところに行ってきました。
そこで、ちょっと時間があったのでポンデライオンくんとフレンチウーラーちゃんに会わせてexclamation&question貰いました手(チョキ)

         nbs[ 063.jpg
        フレンチウーラー&ポンデライオン

ドーナツもオールドファッションを中心に晩御飯いらないくらい(撮影で)食べさせて貰ったし…手(チョキ)わーい(嬉しい顔)

良いこと尽くめのお仕事でしたグッド(上向き矢印)

posted by きょうふみ at 20:55| Comment(4) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

新居浜市民クリスマス

??〓 091.jpg      ??〓 092.jpg      ??〓 094.jpg
講演をする五郎兵衛        『教会根問』              『蘇生の息子』

なんでも新居浜市内のキリスト教会が集まっての催しだそうで、妹が牧師さんに嫁ぎ、父がクリスチャンになった関係で、こういう機会が最近は増えました。

で、こういう離れた土地に行くと、お仕事と言うよりはほとんど旅行気分わーい(嬉しい顔)
帰る日の朝食後、ホテルのフロントで「名産品は何か?」と尋ねたら「えびちくわ」とのこと。どこで買えるか聞いたけど、あまり詳しく教えてくれなかったので、車に地図を取りに行ったら、駐車場で昨日のお世話してくださった牧師さんにバッタリ(◎o◎)
聞けばどこかに行くようなら案内してくださるつもりで来て下さったとのこと。「実はえびちくわを買いに行きたいのですが…」と言うと「ではえびちくわを買って高速の乗り口までご案内しましょう」と仰ってくださった。
親切な方だexclamation×2
そして連れて行ってくださったのが《今治屋蒲鉾》と言うお店。
着いたのは10時少し前だったけど、もうお店は開いていた。
まず母が、よそのお土産用と自宅用、色々選んで包んで貰い、次に私が自宅用と義父母用に以下の物を2セット包んで貰った。
途中で職人さんが出来たてらしきえびちくわを持ってきてくださりラッキー手(チョキ)わーい(嬉しい顔)
食べるのが楽しみ〜揺れるハート

??〓 095.jpg

posted by きょうふみ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

新居浜

今日は朝8時に車で家を出て、一路四国の新居浜迄やってきました。
今19:30。出番を待っているところです(^0^)/
詳しくは明日帰ってゆっくり記事をアップしますね(^^ゞ
取り敢えずは初めての携帯電話からの記事投稿でした!!
posted by きょうふみ at 19:28| Comment(2) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

兵衛べえの会

昨日は父・露の五郎兵衛を囲む会『兵衛べえの会』“有馬グランドホテル”で催されました。
いい気分(温泉)レストランビール・歓談、そして演芸(父・私・団姫)と盛りだくさんの会でした。
ほとんどのお客様が、日頃父を応援してくださっている近しいお客様で、終始和やかに進行しました。
私は、団姫ちゃんと『軽口』(お客様にも参加して頂きましたexclamation×2)と『二人玉すだれ』をやり、お客様にも結構喜んで頂けたようでした手(チョキ)わーい(嬉しい顔)
余談ながら、その日の私と団姫ちゃんの腹ごしらえ(昼食)はコラーゲンたっぷりの『牛すじラーメン』。会の後、温泉につかり、脱衣場にあった化粧水『スーパーウォーターゲル・美水泉』なる物をつけた2人は今日までお肌しっとり・すべすべのお肌美人でありましたぴかぴか(新しい)
posted by きょうふみ at 23:48| Comment(1) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

京(みやこ)の四季

今日は《豊田市能楽堂》で『茂山千之丞が案内する京の四季』と言う催しに父・露の五郎兵衛が出演するため、運転手兼雑用係でお供してきました。

番組および出演は
                    司会    三林京子
《春》  京舞『あけぼの』      祇園甲部より 舞妓さん・地方さん
     
     朗読『細雪』               三林京子
     
     小舞                   茂山千之丞
                           茂山あきら
                           丸石やすし
                           茂山童司
                         笛 帆足正規

《夏》  落語『大丸屋騒動』            露の五郎兵衛

《秋》  朗読と小歌『月と狂言師』         三林京子

     小舞『よしの葉』ほか          茂山千之丞
                             茂山あきら
                             丸石やすし
                             茂山童司
                           笛 帆足正規

《冬》  小話『雪うさぎ』             露の五郎兵衛

     京舞『東山』        祇園甲部より 芸妓さん・地方さん


     上方風手打ち               全員(お客様も)

でした。ところどころに千之丞師匠と三林さんとのお話などもあり、興味のない方には「何のこっちゃexclamation&question」だと思いますが、古典芸能に親しみのある方には贅沢な催しだったようです。

      ??〓 031.jpg  ??〓 030.jpg
      私・千之丞師・父・京子姉さん   やすし師・あきら師・私・童司師
                ??〓 032.jpg
                     私・京子姉さん

私的に嬉しかったのは京子姉さんに久しぶりにお会いできた事と、茂山童司さんにお会いできた事。
京子姉さんには、ご自宅にあるご自慢の!?『岩盤浴』にはいりに来ていいと言って頂き、すっかりその気になっている私です手(チョキ)わーい(嬉しい顔)
また、お名前は存じ上げていたのですが、あきら師のご子息・童司さんがとっても男前で、近くで拝見できて黒ハート
千之丞師とは小さい頃にお会いしたことがあり、そのことを覚えていてくださったことも嬉しかったことわーい(嬉しい顔)
そんな訳で、楽屋ではすっかりミーハーになり、一緒にお写真も撮っていただきましたカメラ
ただ写真を撮ってくれた母と団姫ちゃんが緊張に手が震えたのか、何だかぼけた写真になってしまったバッド(下向き矢印)
それでも男前の童司さんと美人の京子姉はしっかりはっきり写っている。美しいものはより美しく、ボケた私はよりボケて…、というところでしょうかもうやだ〜(悲しい顔)
posted by きょうふみ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

プラネタリウムと怪談

今日は、大阪は守口にあるプラネタリウムで無声映画(怪談)の上映と怪談噺の催しがあり、そこで怪談『雪の戸田川』を演じる団四郎師匠のお手伝いをしに行ってきました。
私も演じた『雪の戸田川』ですが、団四郎師匠は父譲りのやり方で幽霊に早変わりをされます。その為に、どうしても何人かスタッフが必要なのです。
開場がプラネタリウムなので、幽霊の出るシーンでは満天の星が出ていました。こんな怪談見たことないexclamation&question
残念ながら、そのシーンは写真には収められなかったので、団四郎師匠演じるから傘お化け(しかもぴんぼけふらふら)で我慢してくださいm(__)m

       CAFMA937.jpg
posted by きょうふみ at 23:16| Comment(4) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

面白い?面白くない?

今日、といっても日付はもう変わってしまってので正確には昨日、神戸の高齢者団体の会合があり、総会の後の文化行事に落語を、と言うことで呼んで頂き行ってきました。
《文化行事》と言うととてもたいそうだけど、演者は私一人だけあせあせ(飛び散る汗)
おかげで比べられることもなく、皆さんにそこそこ喜んでいただいたようですわーい(嬉しい顔)
演目は『延陽伯』。初めに紹介してくださった方が「面白い落語です」と仰ったので、高座に上がってから「面白くなかったらどうしましょうexclamation&question」と思わず言ってしまいましたふらふら
でも、帰られるお客様が「面白かったですよ。最近はあまり声を出して笑うことがなかったので、楽しませて頂きました」と言ってくださったので、ホッとした次第です。ア〜良かったわーい(嬉しい顔)
posted by きょうふみ at 00:09| Comment(4) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

再会…?

先日、とある会社の社員さん用の教育ビデオの撮影に行ってきました映画
ここ数年、特に問題になり始めた『個人情報流出』に関する内容。私は、苦情を言うおばちゃん。
事前にオーディションがあったのだけど、聞けば私に即決だったそうです。個性的だったらしい…(・・?
その時の映画カメラマンの方が、次元大介似のなかなか渋いお兄さん黒ハート
「何かどこかで見たような…」
私が20数年前、まだ可愛らしい少女だった頃に一度お仕事をご一緒したことがあるような気がしてならなかったのです。
私は、仕事をし初めだった事もあり、何となく記憶の端に引っかかっているのですが、カメラマンさんにとっては沢山のお仕事の中の1つでしょうし、また私に昔の面影もないので、?・?・?っていう感じでしたが…。
昔に比べたら歳のせいか少し話しかけたり出来たけど、それほどお話できなかったバッド(下向き矢印)また、お会いできるかな?きっと、仕事を続けていればまたいつかお会いできるかな?別に、下心とかはないけど(爆)何の仕事で一緒だったのか、それが気になって…非常に「モヤッと」ですexclamation&question
でも、何だか妙に嬉しかった1日でしたわーい(嬉しい顔)
posted by きょうふみ at 23:10| Comment(5) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

久々〜!

今日は久しぶりに福音落語会でした。
内容はいつもと同じで、父の講演と落語(私・教会根問/父・蘇生の息子)。
先日の『かみがた噺の会』の時には「教会根問」は団姫ちゃんがやったので、私としてはちょっと久しぶりで、しかも昨日も書いたようにここ1週間は超忙しかったのでお稽古はほとんど出来ていない…(-_-;)
「延陽伯」等、普通の古典落語は結構回数もやっているので、何とかなるって感じなのだけど、この「教会根問」はまだ両手(片手かな?)で数えられるくらいしかやっていないので、とっても不安だった。
とりあえず昨日の仕事の行き帰りや、今日池田(今日の現場)へ向かう電車の中でも、頭の中でネタをクル(練習)んだけど、気がつくと寝ている始末(-_-)zzzアチャー(>_<)
で、結果は?何とかクリアー、作者である♪Sunnyが良しと言ってくれたので(^_^)v

                  教会根問.jpg
     
さあ、次は7月9日「雪の戸田川」頑張るぞ〜q(^_^)p
posted by きょうふみ at 23:18| Comment(4) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

講演&福音落語会

今日は宝塚のソリオホールで、イースターの集会があり、父・五郎兵衛の講演と落語がありました。そして、落語の方の前座を勤めさせて頂きました。と言っても前座とトリだけなんですが…(^_^;)
以前は「つる」等、普通!?のネタをやっていたのですが、最近は先般《露の会》でやらせて頂いた「教会根問」が父からお下げ渡しになったのでそれをやらせて頂いてます(^^ゞ
また最近着ている衣装は偶々同じ着物ですが、その日の気分やネタなどによって帯など小物を変えるようにはしているんですよ(^_-)

教会根問2.jpg

多分、これは枕のところだと思います(^^ゞ
posted by きょうふみ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

大阪にわか

去る3月11日(土)、国立文楽劇場 第10回 特別企画公演『上方の芸とくらし』なるものがあった。地唄・落語・対談・上方舞・浪曲・鼎談などがあり、それに混じって大阪にわかも上演された。
『にわか』で有名なのは『博多にわか』。その他にも『河内にわか』『吉原にわか』『美濃にわか』など、各地にあったらしい。また今も、地元の有志によってかなり保存されているようで『にわかフェスティバル』が何度か行われたりしている。
で、大阪にわかを保存している有志が、我が露の一門なのである。
元々は素人衆がやっていたものだし、今も他のにわかはそうなのだが、何故か大阪にわかはどんどんプロ化してゆき、その後、漫才や松竹新喜劇に発展する。うちの一門がやっているのはその中間的感覚で半分素人感覚を楽しみながらやっていると言った感じかな?
なので、一門でにわか師と自称してやっている人達はにわかの舞台に立つときにはにわか名で出る。
露の五郎兵衛⇒一寸(ちょっと)露久
立花家千橘⇒大坂屋町人
露の団四郎⇒一輪亭花咲

私も『一輪亭小咲(おさき)』と言う名前があったのだけど、行方不明になってしまった…。
今回、上演したのは《おけら長屋は大騒ぎ》と言う、かなりお芝居チックな物で通称《生き死に》などと呼ばれているドタバタ喜劇みたいなものだ。少し前だが吉本新喜劇でもそれをパクッてやっていた。もしかしたら、吉本の方たちはそのネタが元々大阪にわかだとは知らないでやっていたかもしれないが…。
閑話休題、私は、父と夫婦役で大黒屋のご寮ンさん(お銀)である。
時間が35分ときっちり決められていたので少しダイジェスト版的ではありましたが、楽しい舞台でした。
《配役》
喜六  一輪亭花咲
清八  立花家千橘
酒屋  桂 文鹿
米屋  露の団姫
お銀  露のききょう
金兵衛 一寸露久
画像 003.jpg   ボテ鬘(いと鬘)をかぶってポーズをとるききょう
posted by きょうふみ at 11:22| Comment(3) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする