2012年10月18日

草津は草津でも…!?

今日は草津で、と言っても、もちろんあの「るんるんハァ、ビバ、ノンノン〜」で有名な草津温泉ではなく、滋賀県の草津で、防災落語のお仕事でしたexclamation×2

初めに「被災者が語る震災よもやま話」と言うことで、いつものように、阪神淡路大震災で経験したことをお話しして、そのあと防災落語『木村さんちの防災』をやらせていただきましたexclamation

震災よもやま話.jpg  『木村さんちの防災』.jpg


とある団体?の女性職員(主に書記)の方を対象にしたセミナーだったのですが、仕事場に帰って報告したりしないといけないということもあってか、中にはメモを取りながら聞かれてる方もあり、皆さん、かなり熱心に聞いてくださっていましたわーい(嬉しい顔)

因みにこの研修会は、草津駅前のホテルで行われましたが、こういうお仕事の嬉しいのは、ホテルの美味しいお食事を食べさせていただけるところですグッド(上向き矢印)(まぁ、お仕事の時間帯にもよりますが…)

さて、明日は、普通のexclamation&question落語会です手(グー)

第1回 江坂桔梗亭.jpg

今からでも遅くないですよ〜exclamation
ぜひ、メッセージBOXもしくはコメント欄へご連絡の上お越しくださいexclamation×2
posted by きょうふみ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

久々の敬老会

昨日(9月17日)は何年ぶり?の敬老会のお仕事でしたexclamation×2
最近は、どちらかというと子供会系のお仕事の方が多かったので…あせあせ(飛び散る汗)

一門の新治兄さんが、私の体を心配しつつ、経済状態も心配して!?お声をかけてくださったのですexclamation×2
新治師匠は、本当にいい人ですグッド(上向き矢印)

新治さんが午前中に落語をされて、午後からは新治さんのショートトークの後、私の「玉すだれと踊り」と、豊来家一輝さんの「太神楽曲芸」の楽しい演芸るんるん
何が楽しいって、音響を担当してくださっていたのが世話役の中のおひとりなんですが、説明してカセットテープをお渡しした時には、気持ちの良いお返事をいただいたのですが、出囃子がかかった瞬間、「あれ?違う…、でも、ま、別にいいいやたらーっ(汗)」と出て行って、玉すだれをやり、踊りを踊ろうとすると、また違う曲ふらふら
すったもんだで、新治さんまで音響のところに参戦。何とか2曲踊り終わって、次の豊来家一輝さんの番。
またまたBGM用の曲が出ないがく〜(落胆した顔)
これも、途中から、何とかうまく出ましたが、新治さん曰く「今日は、心配した通りのことが起こったバッド(下向き矢印)

ま、それはさておき、玉すだれはともかく、新治さんも、骨折と術後ということで「足は大丈夫なのか?手(腕)は上がるのか?」と心配してくれはりましたが、超大作の舞踊を踊るのではないので、もちろん大丈夫手(チョキ)
ご祝儀舞『えび』と『故郷』を踊らせていただきました。
え?『故郷』って、もちろん「るんるんうさぎ追いしかの山〜」の『故郷』ですexclamation
踊り始めてすぐに、口ずさんでる方がいらっしゃったのに気が付いたので、踊りながら『皆さんも歌ってくださいよ〜わーい(嬉しい顔)」と言ったら、かなりの方が、一緒に歌ってくださいましたグッド(上向き矢印)

そして、私の後は豊来家一輝さん。《OCC寄席》に出ていただく豊来家大治朗さんの兄弟子にあたる方。

まずは、定番の傘回し。

豊来家一輝さん1.jpg


そして、その他いろいろあって、最後は大きな急須(土瓶?)芸ひらめき
これは関西でやるのはこの方だけとかexclamation&question

豊来家一輝さん2.jpg   豊来家一輝さん3.jpg   豊来家一輝さん4.jpg


写真だけ見ても分かりにくいと思いますが、この形のもの(土瓶)を口にくわえた棒の上でバランスをとるのは、相当難しいみたいでしたw(@@)w

それにしても、久米町の高齢者の方々は、とっても明るく優しい方ばかりでした..\(@^o^)/..
posted by きょうふみ at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月31日

久々の防災講演

1月29日(日)、奈良の宇陀市で開催された《東榛原地区人権教育推進協議会懇談会》に招かれ、講演(お話)阪神淡路大震災の被災者が語る『防災よもやま話』〜と防災落語『木村さんちの防災』をさせていただきました。
最近は「人権と防災を絡めてお話しをしてください」と言うご依頼が増えてきました。
3月には男女共同参画の学習会で防災のお話をさせて頂くことになっています。

宇陀1.jpg 宇陀2.jpg 宇陀3.jpg


お客様?は、失礼ながらもっと少ないと思っていたら、写真のように、かなりたくさんの方が集まってくださいましたグッド(上向き矢印)
講演の方も、アンケート?に書くためもあってか、結構メモを取っている方もいらしたり、そうでない方も、熱心に聞いてくださり、うなづいたりしながら聞いてくださいました。

この日は、退院後初の遠出と言う事と、持込の組み立て式床几を運んだりしなくてはいけないかも知れないということで、知人に運転手兼雑用係?の応援をお願いしたので、とっても楽チンでした..\(@^o^)/..
写真撮影もお願いしたので撮り忘れることなく、ちゃんと載せることが出来ました手(チョキ)わーい(嬉しい顔)
posted by きょうふみ at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

《女・男(ひと・ひと)フォーラム2011inたらみ》

先週の土曜日、長崎県諫早市で《女・男(ひと・ひと)フォーラム2011inたらみ》で、男女共同参画の講演「餅は餅屋−それぞれの道−」と人権(男女共同参画)落語『夫婦三本勝負』をさせていただきました。
会場となった“たらみ図書館 海のホール”は、8年前に人権朗読劇『天狗さんの話』でお招きいただいた時も会場となったところで、とても懐かしかったですexclamation

昨年は、神津カンナさんが講師でしかも、地元高校の演劇部の方々がお芝居をされたと言うことでしたが、今年は私1人。(因みに昨年は《女・男フォーラム2011in諫早》でしたが)
果たしてお客様は来られるのかexclamation&question
市や町の役所の方々もさぞ心配だったことと思いますが、結果はほとんど会場がいっぱいになりました..\(@^o^)/..

普通は講演などのときステージ上にお花が飾られる事が多いのですが、」この諫早はみかんが特産品と言う事で、大きなみかんの木(枝)が飾られていました。(写真を撮るのを忘れたのが残念バッド(下向き矢印)
因みにそのみかん、帰りに全部もいでお土産にくださいました(^^ゞ

最初に「もし講演が面白くなかったら、「おもろないぞ〜むかっ(怒り)」などと叫ばずに、静かに寝ててください」とお願い?したのですが、最後の質問コーナーでは、質問の変わりに「良かったぞ〜グッド(上向き矢印)」と言うお声が飛びました手(チョキ)
落語は今回がネタおろし(初上演)だったので、どうかな?と思っていましたが、少しホッとしましたわーい(嬉しい顔)

この「女・男フォーラム」と言うのは結構あちらこちらで開かれているようなので、また他のところでもお声をかけていただけるといいなぁ〜、なんて虫のいいことを考えている私でした(^^;
posted by きょうふみ at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月21日

明日は長崎!

長崎、長崎と言ってもいささか広うござんす、と言う感じで、長崎市内はもちろん、島原も長崎県だし、平戸や佐世保も長崎県なんですよね〜exclamation&question
で、私が明日行くのは諫早市の多良見というところ。
「女・男(ひと・ひと)フォーラムinたらみ2011」と言う催しで講演「餅は餅屋−それぞれの道−」
/人権(男女共同参画)落語「夫婦三本勝負」(藤原伊織・作)
をさせて頂きます。
■とき
 10月22日(土)午後2時〜4時
■ところ
 たらみ図書館 海のホール
■問い合わせ先
 女・男フォーラムinたらみ実施委員会(рS3−1111)

結構バババ〜ンとしたチラシを作って新聞折込なんかもしてくださったそうなんですが、昨年は神津カンナさんが講師だったとか。ウ〜ン、お客様、今年は来てくださるでしょうか?あせあせ(飛び散る汗)

明後日は、日本基督教団・諫早教会の朝10時からの礼拝で福音落語をさせて頂きますわーい(嬉しい顔)

諫早市周辺の方、明日・明後日と、お暇がある方はぜひどうぞexclamation×2
posted by きょうふみ at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

花外楼

7月29日(金)に、大阪は北浜にある、料亭「花外楼」さんに、大阪東ライオンズクラブさんの家族会にアトラクションとして呼んでいただき、落語を一席させていただいてきましたexclamation

この「花外楼」さんは、知る人ぞ知る、由緒ある料亭で、明治八年に《大阪会議》が開催された料亭なのですexclamation×2
※大阪会議とは、明治8年(1875年)2月11日に明治政府の要人である大久保利通・木戸孝允・板垣退助らが大阪府に集い、今後の政府の方針(立憲政治の樹立)および参議就任等の案件について協議した会議。木造の「旧花外楼」は大阪市に寄贈されましたが、現在は歴史博物館に模型となって展示されています。

今の女将さんとは、父・露の五郎兵衛も懇意にさせていただき、わたしも、大変お世話になっています(^^;
今回は、その女将さんのご紹介で、ライオンズクラブさんにアトラクションとして呼んでいただき、皆様とお食事までご一緒させて頂けたのです手(チョキ)わーい(嬉しい顔)

花外楼・高座.jpg


なんと、このお座敷は3階の大きなお部屋でしたが、このお座敷の高座が置いてある前の部分が少し高くなっているのがおわかりでしょうか?
普段はこの部分も普通のお座敷と同じ高さで、こういう催しをするときだけ電動で高くUPできるようになっているのですひらめき
つまり、私が落語をする時だけUPして、落語が終わればまたもとの高さに戻すと言うわけです。
このような細かい心遣いの工夫がされた、この今の「花外楼」さんのビルも、残念ながら老朽化に伴い、7月いっぱいで一旦お店をお休みして建て替えられるとのこと。
色々な、明治維新に関わった方々の貴重な資料などを、最後に展示しておられ、少しですが拝見する事ができました。

花外楼・資料.jpg


玄関を入ったところには、大阪らしく天神まつりをイメージした飾り付けになっていました。

花外楼・玄関.jpg


建て替え中は、今ある支店の他に、10月5日に北店もオープンするとの事。
そんな情報は、ホームページで知る事ができます。
また、資料の絵葉書やDVDの案内などもホームページに載っています。
興味のある方は、ぜひご覧ください目

花外楼H.P http://www.kagairo.co.jp/index.htm

帰りに、ブラブラと淀屋橋方向に歩いていたら川面に映る灯りが綺麗だったので、難波橋(通称・ライオン橋)の上から撮ってみましたカメラ

花外楼・帰路.jpg
posted by きょうふみ at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

《人権を考える市民集会》大和郡山市

明日は大和郡山市の市民集会でお話させていただきます。

基本は人権の集会なのですが、今回の東日本大震災を受けて、震災(防災)のお話と絡めてお話させて頂くことになっています。
私は、一応“阪神・淡路大震災”の時には西宮の実家にいたので、その時のことをお話させていただいた後、防災落語『木村さんちの防災』をさせて頂きます。
私のお話のほかにも、人権作文の発表などもあるそうです。(http://www.city.yamatokoriyama.nara.jp/kouhou/assets/pdf/110701_05.pdf

もしお近くの方がいらしたら、ぜひお越しくださいませexclamation×2

posted by きょうふみ at 20:17| Comment(2) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

《第78回 京都レディースランチョン》のご案内

《第78回 京都レディースランチョン》の申込受付が25日から始まりましたひらめき

 2月24日(木)10:30〜13:30  於/リーガロイヤルホテル京都 会費¥5000(昼食代込み)
     第78回 京都レディースランチョン《福音落語−笑いと賛美で福音を!》
      神方人情噺『蘇生の息子』露のききょう/お話&うた・菅原早樹 


お食事は“リーガロイヤルホテル京都”のコック長自慢の素敵なお料理(ハーフコース)ですレストラン
そのお食事に、賛美とショートメッセージ(妹・菅原早樹)と福音落語1席(私・露のききょう)がついて¥5000は、結構お得なのではないでしょうか?

          レディースランチョン.jpg

このレディースランチョンはクリスチャンの方が多い事もあり、私の落語は『神方人情噺 蘇生の息子』です。
この噺は、父・露の五郎兵衛が聖書の中の【放蕩息子】といわれる箇所(新約聖書 ルカの福音書 15:11〜32)を人情噺風福音落語にしたものです。
もちろん聖書箇所を知らなくても、クリスチャンじゃなくても、十分楽しんで頂けると思いますわーい(嬉しい顔)
実は父は、本当はもう少し手を入れるつもりでいたらしいのですが、叶わぬまま天に召されてしまいました。
そこで、一昨年、私と妹で少し練り直して、口演しています。
いつもやらせて頂いている福音落語『教会根問』に比べると、若干口演する機会が少ないのですが、昨年のOCC寄席ではやらせていただきましたので、見ていただいた方もいらっしゃるかもしれませんねexclamation&question
でも<噺>は何度観ても面白いはずなので、私もそう感じていただけるよう精一杯努めさせていただこうと思っています手(グー)
催しのタイトルは「レディースランチョン」ですが、男性の方も大歓迎とのことです。
申込は2月7日までだそうですが、申込順にお席が決まるそうですので、複数名でお越しになる方はまとめて同時にお申込された方がいいそうです。
お申込方法・お問合せ先をお知りになりたい方は、メッセージBOX(サイドバーの旬の花の上、携帯の方は下の方にあるメッセージBOXの文字をクリックしてください)へご連絡ください。(チラシ表にあるお問合せ先はミスプリです><)
折り返しご連絡させていただきますexclamation
posted by きょうふみ at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

新居浜で防災落語

前に書いたように、今日は《新居浜市防火団体35周年事業》で防災落語『木村さんちの防災』と講演(そんな大層なものではありませんが)『阪神淡路大震災の被災者が語る防災よもやま話』をやらせていただきました。

とても大きな催しで「今、火事が起きたら大変じゃない?」と言うくらい消防署の方々がスタッフとして?働いていらっしゃいましたexclamation×2

          サイズ変更新居浜にて.jpg

     消防課長(消防司令)森賀さん/私/婦人防火クラブ会長・宮前さん

このお二方と、後もうお一方消防司令補の古川さんと言う男前の方(写真を撮ってくださっていたので写っていないのが残念です)が、駅までお迎えに来てくださったり、お食事をご一緒したりと私のお守り?をしてくださいましたわーい(嬉しい顔)
森賀さんはさすが司令と言うだけあって、てきぱきと色々な方に指示を出し、すごく頼もしい方でした手(グー)
また、宮前さんは、とてもバイタリティ溢れる感じで、素敵な方でしたぴかぴか(新しい)
もう1人の古川さんも、きちっとお仕事をされる(ふざけた消防士さんはいないと思いますが…)真面目〜な感じの方でしたexclamation

私の後も「事業所における防災に関する取組み発表」と言うのがあり、その後、婦人防火クラブによる、火災報知機に関する発表と銭太鼓が披露されました。
この2つはとても感動しましたexclamation×2
婦人防火クラブの方々が、それぞれご自分の地区で、各家庭を訪問をしたりして火災報知機の設置を呼びかけられ、共同購入して、また設置に回られたりと、きめ細かい活動をされているとのことでした。
続いて、銭太鼓の披露があったのですが、私も昔、中座の野川由美子さんの公演でやったことがあるのでとても懐かしく拝見させていただきました。
皆さんそうとう練習されたそうですが、その成果がバッチリ出ていて、皆さんよく揃っていたし、とても溌剌としてやっていらっしゃいましたぴかぴか(新しい)

            サイズ変更銭太鼓@.jpg

            サイズ変更銭太鼓A.jpg

            サイズ変更銭太鼓B.jpg

それが終わって、バタバタと、また駅まで送っていただき帰路に着いたのですが、帰りは、この前丸亀に行った時に乗った、アンパンマン列車でしたわーい(嬉しい顔)
この前の時は、スタンプを押し損ねたので、今回は列車の写真を撮る暇がなかった代わりに、スタンプを押してきました手(チョキ)

             サイズ変更バイキンマン号.jpg

押してみたわかったのですが、この前は「アンパンマン号」と書いていましたが、正しくはアンパンマン列車の○○号と言う風になっているみたいで、私の押したスタンプには“ばいきんまん号”となっていましたがく〜(落胆した顔)
でも、実は結構バイキンマンも好きなので、ちょっと嬉しかったですグッド(上向き矢印)

岡山では、本当は、桃とかマスカットとか買いたかったけど、あまり時間もなく、また荷物になるのと、明日から検査入院をするので買っても食べられないのであきらめて【昔ながらのきびだんご】だけ買って、すたこらさっさと帰ってきましたダッシュ(走り出すさま)

慌しい1日でしたが、とっても充実した1日でしたひらめき
posted by きょうふみ at 23:52| Comment(8) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

ワ〜イ、グリーン車に乗れるぞ..\(@^o^)/..

8月6日(金)に新居浜に行きますダッシュ(走り出すさま)

        新居浜・防災落語.jpg

チラシを見て頂いたらわかりますが《新居浜市防火団体35周年記念事業》と言う事で、講師として招いていただいていますわーい(嬉しい顔)
内容は防災落語『木村さんちの防災』&“阪神淡路大震災の被災者が語る防災よもやま話”ですひらめき

今回も、先月丸亀に行った時と同じように、岡山まで新幹線で行って、そこからは特急しおかぜで新居浜まで行くのですが、なんと、主催者側で用意してくださった切符はグリーン車新幹線
も、も、もしかしたら、初めて乗るかも〜手(チョキ)
って、あれ、個室ってグリーン車か[m:75]
子供・お姉ちゃんが赤ちゃんの時に1回だけ個室で名古屋から帰って来たことがあるけど、普通の?グリーン車は初めてでするんるん

それと、またまた岡山乗換えなので、帰りには絶対【昔ながらのきび団子】をたくさん買い込んでこようと思っていまするんるん
posted by きょうふみ at 20:11| Comment(9) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

丸亀・人権朗読劇公演

6月15日(火)、予定通り、行ってきました新幹線

結構“初めてずくし”の丸亀行きでした。
丸亀そのものは昔、お芝居の巡業で行った事があったのですが、その時はバス移動でしたし、瀬戸大橋も何度か通りましたが、電車で渡るのは初めてでしたひらめき
新幹線で岡山まで行ったのですが【ひかりレールスター】と言うのにも、初めて乗りました。
そして岡山から丸亀まで【特急南風】と言うのに乗りましたが(勿論初めて)、これはなんとも派手な【アンパンマン号】でしたexclamation×2

         アンパンマン号.JPG

デッキには、スタンプもあったので、押してくればよかったと今更ながら後悔もうやだ〜(悲しい顔)

丸亀では、主催者の方が駅まで迎えに来てくださり、開場入り。
今回は、信頼のできる音響オペレーターとしてFさんに一緒に行っていただいたので、打ち合わせはまかせっきり(^^;

         天狗さんの話@.jpg

無事バタバタと朗読劇2本を上演し、とんぼ返りダッシュ(走り出すさま)
おいしい駅弁には出会えませんでしたが、帰りに岡山で寄ったキオスクで買った『昔ながらのきびだんご』がヒットでした手(チョキ)
お土産屋さんのきびだんごは圧倒的に廣榮堂さんのが多いのですが、私は廣榮堂さんより、この『昔ながらのきびだんご』を出している“中山昇陽堂”さんのきびだんごの方が好きです黒ハート
この『昔ながらのきびだんご』は黍粉を100%使用しているそうで、少しクセがあり(渋旨と書いてあり)ましたが、子供・お姉ちゃんと2人で15個ぺろりと(取り合いしながら)頂きましたわーい(嬉しい顔)

         昔ながらのきびだんご.JPG
posted by きょうふみ at 06:27| Comment(2) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

明日は丸亀〜!

久々の遠方のお仕事です新幹線
丸亀で人権朗読劇をやらせていただきますexclamation
持ちネタ?は2本あるんですが、たいていはどちらか1つだけのことが多いのですが、明日は久々に2本立てあせあせ(飛び散る汗)

残念なのは日帰りで、朝から行って、公演してとんぼ返りなので、駅のお土産屋さん冷やかすぐらいが精一杯かな?
美味しい駅弁でもあればいいんだけど(^^;

楽しんで、頑張ってきま〜すp(^^)q
posted by きょうふみ at 00:04| Comment(2) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

生涯学習事業開講式

もう先月になってしまいましたが、5月28日(金)に京都府久世郡久御山町の「生涯学習事業開講式」に、講師として招かれ、『楽しみを見つけていきいきと!』と言うタイトルで色々やってきました。
この“色々やってきました”と言うのは、落語あり、お喋りあり、日舞あり、漫才もどきあり、と言う盛りだくさんな内容だったからですひらめき
久御山町の担当者の方はとても喜んでくださり「今までやってきた中で1番良かった。内容もピッタリでした。」とまで仰ってくださいました..\(@^o^)/..(毎年言ってたりしてexclamation&question

その盛りだくさんな内容とは、まずは落語『延陽伯』を演らせていただき、そのあと、ちょっとだけお喋りをして、1曲『長唄 えび』と言うご祝儀舞を踊らせていただきました。
そしてそのあと、最近私が日舞の手ほどきをさせていただいている母の友人Sさんと母を【近所のおばちゃん】として呼び出し、踊りの公開稽古と称し、にわかをアレンジした漫才もどきをやったのですが、これが、バカ受けわーい(嬉しい顔)
そのあと、母と、母の友人Sさんがそれぞれ「みだれ髪」と「故郷(唱歌)」を踊り、私がまた少しおしゃべりしてから「黒田節」を踊って終わり、と言う内容でした。

久御山町は“町”と言ってもとても広く、また《生涯学習事業》全般の開講式と言うこともあり、かなりたくさんの高齢者の方がいらしていました。
皆さんとてもお元気で、よく笑ってくださり、私もまた元気を頂いて帰ってきましたわーい(嬉しい顔)
漫才もどきの時に、Sさんには「森光代」、母には「山田花子」と名をつけたので、皆さんが帰られる時に楽屋に帰る母を見つけて「花子さ〜ん、これからも頑張って〜手(パー)」と声をかけてくださり、母も大喜びでしたグッド(上向き矢印)

            サイズ変更山田花子さん!?.jpg
              「みだれ髪」を踊る母

            サイズ変更森光代さん!?.jpg
               「故郷」を踊るSさん

            サイズ変更男舞.jpg
               「黒田節」を踊る私(撮影・母)

来てくださった方にも喜んでいただき、出演者も喜び、主催者の方にも喜んでいただき、大満足の1日でしたexclamation×2
でも、何より嬉しかったのは、楽屋で頂いたサンドウィッチがとっても美味しかったことでした手(チョキ)
posted by きょうふみ at 23:57| Comment(4) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

三水防事務組合 合同講演会

先週の18日(金)、に行かせて頂いた講演会です。

正式には《淀川左岸・淀川右岸・大和川右岸 三水防事務組合 合同講演会》(長いあせあせ(飛び散る汗))と言う事で、「三水防組合の水防団の交流と水防団活動を行う上での防災意識の向上と基礎知識の習得を図ることを目的として、毎年1回開催されている」そうです。

そんな立派な講演会にパートナーシステムさんの仲介で、講師としてお招き頂き、これまた長い『阪神淡路大震災・被災者が語る「防災四方山話」〜1月17日あの日を忘れない〜&防災落語「木村さんちの防災」』(長すぎやろふらふら)というタイトルでお話をさせて頂いてきましたexclamation×2

本当なら管理者である大阪市長の平松邦夫さんがご挨拶されるはずだったのですが、公務が重なり、あいにくの欠席でした。
昔、MBSのアナウンサーをしていらした頃、よく《MBSナウ》などのニュース番組で拝見していて「ダンディで素敵な方やなぁ黒ハート」と思っていたので「もしかしたら、お目にかかれるかも?」とちょっと期待していたので残念でしたバッド(下向き矢印)
でも、市長のご挨拶を大阪市建設局長さんの田中清剛さんが代読され、その中に、しっかり「露のききょう」と言う名前が出てきたので、平松市長がきっと目を通した書類・資料の中にその名前があったのだろうと思うと、ちょっと嬉しかったりしますグッド(上向き矢印)

講演会出席者の皆様は、全員男性で60〜70歳ぐらい、約290名と言う事でした。
講演約50分強、落語25分ぐらいだったでしょうか?
真面目に且つ熱心に聞いてくださる方も随分いらして、私的にはなかなか充実した1時間半(ご挨拶等も入れた時間)でした。
ただ、これくらいの年齢の男性は笑いの反応は少し硬いと部分があるので、実際どの程度喜んで?頂けたのか少し不安でしたが、結果的には主催者側の方に「いい講演でしたexclamation×2」と言って頂けたそうなので、安心しましたわーい(嬉しい顔)

今年は【阪神・淡路大震災】から15年と言う事で、色々なメモリアル行事もありましたし、また近年、水害や地震災害も数多くあり、防災意識が各地で高まっている中、こういう形で、お話する場を与えて頂けたのは本当に貴重な経験で嬉しく思いました..\(@^o^)/..

因みに、防災落語『木村さんちの防災』(作・藤原伊織)は、本当によくできていて、地域ごとの防災行事やセミナー等には持って来いの落語なので、これからまた、色々なところでやらせて頂けるといいな〜なんて思っていますひらめき
その方面の関係者の方、よろしくお願いしま〜す(^^)/

にほんブログ村 演劇ブログ 落語へ
にほんブログ村 ←ポチッとクリックしてください☆ヽ(▽⌒*)♪
posted by きょうふみ at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

西脇高齢者大学

さる1月22日(金)、姪っ子弟子の団姫ちゃんと2人で《西脇高齢者大学》に、講師として行ってきましたダッシュ(走り出すさま)(芝居の本番直前で、すぐにUPできず、そのまま忘れていましたふらふら

実は、妹が小学校6年の時の恩師Y先生が、この《西脇高齢者大学》のお世話をされていると言う事で、昨年の6月にご連絡を頂き、それから準備してこの日を迎えたわけですグッド(上向き矢印)

当日西脇入りしようと思うと朝かなり早くでないといけないし、もし事故でもあって間に合わないといけないので、前日芝居の稽古場から直接西脇へ行き、西脇ロイヤルホテルホテルに泊めて頂き、当日の朝、会場へダッシュ(走り出すさま)
会場の受付のところでY先生が、会長さん?に紹介してくださったのですが、その時そばにいた受付の方が「初めてですか?」と聞かれるので「はい」と答えると、「ではここに名前を書いてください」と言わはるんです(・・?
…どうやら生徒さんと間違われたようです。
「こんな若い高齢者いてるか〜むかっ(怒り)」と心の中で突っ込みながら、笑いをこらえ控え室へダッシュ(走り出すさま)

まず最初は、団姫ちゃんがマクラで得意の小話をいくつか披露した後、『松山鏡』を。

          西脇高齢者大学 団姫A.jpg

私は、この時期、父・五郎兵衛もよくやっていた『初天神』をやらせていただきましたわーい(嬉しい顔)

   西脇高齢者大学 初天神B.jpg   西脇高齢者大学 初天神D.jpg

そして、オマケの『南京玉すだれ』
実はここ数日、新型風邪のため、のどが絶不調だった団姫ちゃんバッド(下向き矢印)
それをカバーするため、前日のホテルで打ち合わせした際に誕生した『新・2人バージョン』exclamation×2
これがなかなか、いい感じ手(チョキ)

   西脇高齢者大学B.jpg   西脇高齢者大学C.jpg

約90分の間、お客さん(生徒さん)はゲラゲラ大爆笑どんっ(衝撃)
本当に喜んでくださったようで、Y先生も鼻高々だったとかexclamation&question
私たちも、楽しくやらせて頂き、みんなが楽しく嬉しいひと時でしたるんるん

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ポチッとクリックしてください☆ヽ(▽⌒*)♪
posted by きょうふみ at 20:50| Comment(4) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

久々に富山へ〜

報告が遅くなりましたが、11日、白雪亭姫子でおなじみのexclamation&questionゆき葉ちゃんと一緒に、富山へお仕事に行ってきました電車

大昔、20数年前に、うちの都姉と組んで漫才で《島倉千代子ショー》のお仕事をさせていただいて以来の富山ですw(@@)w

今回の一行?は《ゆき葉ショー》と女性津軽三味線ユニット《来世楽−rasera−》のお二人と、私の落語(南京玉すだれ)でした。

      ゆき葉@.jpg    ゆき葉A.jpg
               ゆき葉ちゃんによる《ゆき葉ショー》

           来世良ゆかちゃん.jpg    来世良あっちゃん.jpg   
         京極由加さん        京極あつ子さん

大宴会exclamation&questionでのお仕事だったので話は短めで玉すだれをやりましたが、いつもならもう少し手間取って笑いをとるところが、この日に限って、またスルスルと上手くいき、実にあっさりしたステージになってしまいました…、良かったのか悪かったのか…(・・?

夜はみんなで富山名物【富山ブラック(ラーメン)】を求めてさまよいましたが、時間が遅すぎて食べられず、地元の人がお勧めしない屋台の普通のラーメンを食べました(でも、それなりに美味しかったです)
今度、富山に行くのはいつになるのか…、その時には立山そばも食べたいな、と思う食いしん坊な私ですわーい(嬉しい顔)
posted by きょうふみ at 15:04| Comment(2) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

女版裸の大将!?

昨日、とあるCM系の撮影に行ってきましたexclamation×2
今回は“大阪のふくよかなおばちゃん”という事でキャスティングされ事務所の女優さんとコンビ?で行ってきたのですが、ディレクター&スタッフ&スポンサーさんたち皆さんにバカ受けで、とても喜んでいただきました手(チョキ)

まず、現場について準備している間から、二人の会話が大阪のおばちゃんそのものと、みなさん大喜びグッド(上向き矢印)
午前中は屋外で、普通のおばちゃんの普段着で普通の撮影だったのですが、問題は午後から。
ヨガみたいな事をする設定で、向こうが用意してくださった、トレーニングウェア?を着たのですが、コレが白のランニングシャツみたいなのにグレーのハーフパンツみたいなのなんです。(スミマセン、ファッション用語が全くわからないので適切な言葉が浮かびません)
二人でコレを来て立っている所を見たら、どう見ても『女版裸の大将』なんですふらふら
思わず二人で「ぼ、ぼ、僕は今、お、おにぎりが欲しいんだな」とかって、やってしまい、また大うけあせあせ(飛び散る汗)
和やかに、大爆笑のうちに撮影は終わりましたexclamation×2

このCM?はTVではなく関西の大手スーパーなどで商品のキャンペーンみたいな形で、モニターで流れるそうです。
詳細をお知らせできるようになりましたら、またお知らせしますねわーい(嬉しい顔)
posted by きょうふみ at 12:21| Comment(2) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

売り込み!!

私は、もう20年近く前から人権の一人芝居に取り組んでいます。
といっても、その20年前からやっていた一人芝居は、道具等の寿命もあり2年ほど前にお蔵入りをしたのですが、10余年前から、それに替わる朗読劇を演っています。

演っているって、何処で?
あまり東のほうは行っていませんが、(確か)三重あたりぐらいから長崎までは行ってますダッシュ(走り出すさま)
島根や広島なども行きましたダッシュ(走り出すさま)
各自治体や、人権啓発運動をやっていらっしゃる団体関係のお招きを受けて行くのですexclamation×2
因みに、うちの子供が通う小学校でも、演らせて頂きました(^^ゞ

口コミの紹介や問い合わせがある場合もありますが、講演等の相談や斡旋?をしてくださる事務所からのご依頼で行くことも多々あります。
そこで、最近お付き合いのできたそういう会社の方に、昨日、改めてご挨拶に行ってきましたわーい(嬉しい顔)

人権もですが、防災落語も売り込んできました手(グー)
マネジャー(マネージャーもどきなので…)として、母も一緒に行って、ついでに?母も売り込んできましたあせあせ(飛び散る汗)
今回お会いしたのは、ワールド企画有限会社さんhttp://www.worldkikaku.jp/と、株式会社パートナーシステムさんhttp://www.p-system.jp/ ひらめき
ワールド企画さんの方は、わざわざ代表の方が会ってお話を聞いてくださいました。女性のと〜ても素敵な方で、ご自分が講演されたらいいんじゃないかと思うほどでしたぴかぴか(新しい)
パートナーシステムさんの方は、うって変わって若い女性がお二人でお話を聞いてくださいました。その時のことをブログhttp://partnersystem.blog.shinobi.jp/Date/20090715/1/に書いてくださっているので、ぜひそちらを見てみて下さいexclamation×2

CIMG0051.jpg 後ろお二人がスタッフ、前右が母、前左が私
偶然にも、その記事の前2回の記事はうちの兄弟子“立花家千橘来社記”で、ビックリしましたw(@@)w

人権啓発に関わっている方、防災関係に関わっている方、興味をもたれた方は、まずはメールBOXにメッセージをどうぞexclamation×2
posted by きょうふみ at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

今年は2人で!

先週の土曜日に、昨年は1人で行って落語&南京たますだれ&日舞をやらせていただいた(昨年6/18http://fumikyou.seesaa.net/article/100979099.html参照)、江坂にある《特別養護老人ホーム ふるる》さんに、今年も行かせて頂きましたわーい(嬉しい顔)
で、まさか、また呼んでいただけると思っていなかったので、昨年はフルバージョン?でやってしまい「今年は何しよう?」と悩んだ結果、父のお弟子さんの都姉のところの修行中のお弟子さんと一緒に行くことにしましたダッシュ(走り出すさま)

           ふるる@.jpg

             露の眞『時うどん』

都姉のところには現在3人の女のお弟子さんがいらっしゃいます。
眞ちゃんはその真ん中のお弟子さんに当たります。
よく男の子に間違えられるらしいですが、中身は可愛い女の子ですexclamation&question

           ふるるA.jpg

           ききょう『木村さんちの防災』

古典落語のほうが良いかどうか迷ったのですが、今回は眞ちゃんが古典をやるし、特養ということもあり、現代の、普通の家族やおばちゃんの会話というのも良いかな?と、あえてやってみました。

           ふるるB.jpg

            日舞『木遣りくずし』

前回もそうだったのですが、特養と言っても本当に色々な方がいらっしゃるのですが、それでも、やはり反応がイマイチわかりにくく、良かったのか悪かったのかは良くわかりませんでしたが、スタッフの方からは「皆さんとても喜んでいらっしゃいましたexclamation×2またお願いしても良いですか?」と言ってくださったので、それなりに喜んでくださったのかな?と思っています手(チョキ)
また、来年も呼んで頂けると良いなるんるん
posted by きょうふみ at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

嬉しい筋肉痛(^^ゞ

昨日、いつも日舞を教えに行ってる専門学校の生徒さんに頼まれて、日舞の振り付けをしてきましたexclamation×2

なんでも来年2月に源平物のお芝居をオリジナルでするそうで、劇中で主人公が舞う雅楽・青海波とフィナーレ用のアップテンポの曲との2曲なのですが、私が普段日舞を踊っている時と若干違う筋肉の使い方をしたため、筋肉痛になってしまいましたふらふら

その筋肉痛がなぜ嬉しいのか?

答えは、直ぐに筋肉痛になったからですわーい(嬉しい顔)

この歳になってくるとよく「1日ぐらいたってから筋肉痛になる」って言うじゃないですかあせあせ(飛び散る汗)
私もまだまだ若いかもexclamation&questionとついつい嬉しくなってしまいました手(チョキ)
って、それがオバサンの証拠(^_^;)
ま、いいじゃないですか、本人が喜んでるんですから(^_-)-☆
posted by きょうふみ at 23:56| Comment(8) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする