2013年04月05日

コンサートのお知らせ〜!

妹・菅原早樹[伝道賛美家]が、お友達とコンサートをするそうでするんるん

P.B.F. ファーストコンサート・チラシ1.jpg


詳しくは、妹のblogをご覧ください⇒ http://soranotorinonohana.seesaa.net/article/353966733.html

妹のコメントですひらめき
「クリスチャンの方々ばかりでなく、いろんな方と楽しい時間を分かち合いたい、また賛美歌以外にも素敵な曲がたくさんあるので歌ってみたい、いろんな思いで始めた企画です。
父が好きだった曲、子供のころに聞いた曲、思い出深い曲、色んな曲を集めてみました。もちろん賛美歌も歌います!
果たしてどんなコンサートになるのか、自分でもワクワクドキドキしています。」

*予約をしていただいた方がいいらしいので、メッセージBOXの方まで、よろしくお願いいたします。(妹の方に申し込んでいただいてもOKです)
posted by きょうふみ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

つれづれに〜

少し前に、病院に飾ってあるお雛様を紹介した時に「次に行った時には兜に代わっているかも」と書きましたが、やはりそうでした(^^;

病院の兜飾り.jpg

まだ3月だというのに、早々と、立派な兜が飾ってありますがく〜(落胆した顔)

さて、年度替わりと言うこともあり、何かと物入りな今日この頃。
昨日、久々にに家計簿をつけました。
家計簿と言っても、銀行のお金の出し入れを大雑把につけるだけなんですけど…。
家のお金の流れをつかんで、どの口座(使途別に分けてある)にどれくらいお金が残っているか把握しておくためにつけています。
・・・、言葉を失いましたもうやだ〜(悲しい顔)
でも、大丈夫exclamation
『金は天下の回り物』と言いますから、きっとそのうちに、うちにも回ってくるでしょうグッド(上向き矢印)
かえって、それでも、こうして、何とか毎日を平穏に送ることができていることに、あらためて感謝した次第ですわーい(嬉しい顔)
posted by きょうふみ at 14:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

そろそろ春ですね〜!?

アメリカから帰ってきたら、我が家の暖地桜桃【桜】が、行く前は蕾だったのに、もう満開でしたぴかぴか(新しい)

暖地桜桃.jpg
後ろの壁が白いので、わかりにくいですが…
posted by きょうふみ at 23:56| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

再度のお知らせ〜!!

第4回 五郎兵衛追善の会.jpg


2013年3月30日(土) 午後6時開演(5時半開場)
於:天満天神繁昌亭
入場料:1階席3000円/2階席2500円(全席指定)


《番組》

露の新治   「つる」
立花家千橘  「宿替え」
露の慎悟   「ふたなり」
露の吉次   「私がパパよ(桂三枝・作)」
露の団六   「近日息子」
    仲 入
綾川文代   舞「童心にかえって」
露の団四郎  「相撲場風景」
露の都    「子は鎹」

一門で、単に年功序列ではなく、回り持ちでトリを受け持つので、したがって、他の出番も、ありきたりではありません。何と言っても新治兄がトップに上がるくらいですからひらめき
今年から、全席指定になりましたexclamation
それにしても、一門総出演でこの値段は安いのではないでしょうかw(@@)w
ぜひぜひお誘いあわせの上、お運びくださいm(__)m
posted by きょうふみ at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月01日

まさに去る3月!?

今日から3月exclamation
つい、この間「あけましておめでとう」と言ったような気がするのに〜あせあせ(飛び散る汗)
そして、この3月に入った途端に、なんか超バタバタふらふら
1週間足らずで、アメリカに出発飛行機
その前に確定申告はしないといけないし、ラスベガスのお友達にも連絡を取らないといけないし、何よりも、準備は何をしたらいいのか、よくわからないし…ふらふら
帰ってきたら、病院(診察)が目白押し病院
そうこうしている間に、子供・妹ちゃんの卒業式ビル

そんな時に…、今日の診察で肝数値がちょっと上がり気味がく〜(落胆した顔)
とりあえず、できるだけバタバタせず、ゆっくりしながら、アメリカ行きの用意をしようと思います。

写真は、実は2月のはじめの頃から飾られていた、病院のお雛様ですぴかぴか(新しい)
次に行った時には、もしかしたら兜に代わっているかも?(もちろん12月はクリスマスツリーが飾ってありました)

病院のお雛様.jpg
posted by きょうふみ at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月25日

咲きました!

昨年のいつ頃だったか、私が通っている教会の植木鉢からおすそ分けしていただいたお花が、冬の間、枯れもせず、かといって葉を繁らせるでもなく、中途半端な感じで頑張っていました。
それが、気が付けばいつの間にか蕾をつけていて、数日前からほころび始めていたのですが、昨日の朝、出がけに見ると…、咲いていましたぴかぴか(新しい)

名も知らぬ〜.jpg


名前はわからないのですが、可愛い花です黒ハート(葉っぱは、モジャモジャしていますが…)

確実に春は近づいてきているようですね〜exclamation&question
posted by きょうふみ at 22:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

長い1日

昨日は、午前中は、ワコールさんのリマンマルーム(大阪)と言う、乳癌の手術をした人用の下着を扱うお店に行って来ました。
今までは、何となく適当にごまかしていたのですが、人前で落語とかさせて頂く時に、ちょっと不都合があったりしたので、そろそろ1度ちゃんとそういうところでお話を聞いて、いろいろ揃えなくては、と思ったのです。
少し高くつきましたが、きちんとお話を聞けて、相談とかもでき、いい感じでした。
これで様子を見て、また、次のことを考えようと思っています。

夕方からは妹と、松竹座の《二月花形歌舞伎「GOEMONN」》を観劇することになっていて、その前に(先月食べ損ねたので)新世界で落ち合い、八重勝さんへ串カツを食べに行こうということになっていたので、地下鉄で動物園前へε=ε=┏( ・_・)┛
ところが早く着きすぎた上に妹は遅れてくるわで、仕方がないので久しぶりに新世界を少しブラブラしてみました。

昔々、今から30年〜25年ほど前に、都姉と漫才をしていた時にジャンジャン横丁にある『新花月』と言う寄席に何度か出していただいたり、大衆演劇のいくつかの劇団のお手伝いをさせていただきながら勉強させて頂いていた頃を懐かしく思い出しながら歩いてみましたが、ずいぶん様変わりをしていてびっくりしましたがく〜(落胆した顔)
まず、あちらこちらに、ビリケンさんがいるのですexclamation
色々なお店の前に置いてあって、台座のところにお店の名前が入っています。
下のとほとんど同じビリケンさんを3体は見ました。少し違うタイプのもありました。

新世界2.jpg


そして、観光客の人たちもすごくたくさん歩いていて、ちょっと、東京の浅草っぽい感じでした。
と言っても、浅草もずいぶん変わってきているので、少し昔の浅草かな?

新世界3.jpg
スカイツリーとはかなり違う〔通天閣〕


町に流れる音楽も、昔は演歌どっぷりだったのが、今はJポップが流れていました(^^;
でも、今も昔も変わらない看板も見かけ、ちょっと嬉しい気もしましたグッド(上向き矢印)
本当は少し変わっていたりするのかもしれませんが、昔からあるお店で、ほぼ同じ場所にある、それだけでとても懐かしい気持ちになりました黒ハート

新世界1.jpg  新世界4.jpg

てっちりの<づぼらや>さんと、ジャンジャン横丁の中、昔の新花月の向かいあたりにある喫茶店<ニューワールド>さんですexclamation
そして極め付けは、お目当ての<八重勝>さんわーい(嬉しい顔)

新世界5.jpg


<八重勝>さんも、昔はこんな派手な看板じゃなかった気がするけど、味は変わらず、とっても美味しかったです手(チョキ)
ちょっと食べ過ぎぐらい思いっきり食べて、難波へダッシュ(走り出すさま)

難波でも少しブラブラして、観光客の人に交じって写真を撮りましたカメラ

道頓堀1.jpg  道頓堀2.jpg
昔から有名な<かに道楽>のカニと、グリコの看板

道頓堀6.jpg
比較的新しい<こなもんミュージアム>のたこ


道頓堀4.jpg
太郎ちゃんのいなくなった<くいだおれ>の店先

道頓堀3.jpg  道頓堀5.jpg
でも、太郎ちゃんは、1人淋しく空に向かって太鼓をたたいていました


さて、お目当ての松竹座・二月花形歌舞伎『GOEMON』でするんるん

松竹座の櫓.jpg  松竹座 GOEMON.jpg
松竹座の櫓と『GOEMON』の看板


この『GOEMON』は、一昨年、システィーナ歌舞伎の第3作目として上演された、水口一夫/作・演出の新歌舞伎。
実は、この水口一夫さんがいなければ、今の私は存在しないのでありますexclamation×2その話を書いていると、とてつもなく長くなるので、その話は置いてお来ますが…。

奇想天外な筋書き。パンフレットにも「何でもありが歌舞伎の魅力、本質」と書いてありました。
「これが歌舞伎だexclamation×2」と言うのとはちょっと違って、どちらかと言うと、ショー的要素が強い舞台と言う印象を受けました。
《若手の魅力爆発》と言った感じの中で、上村吉弥さんが、ちょっと兄貴分的存在で(秀太郎さん、翫雀さんは別格)グッと舞台を引き締めておられました。
あと「観るなら2階席」と水口さんが言っておられたのですが、なるほどの演出でしたひらめき
舞台からチョット遠い2階席のお客様に、サービス満点の趣向がしてありました。
と言うのは、2階席を走り回っての大捕り物(立ち回り)をされていました。
それから、パンフレットにある金色の四角いのは、最後に愛之助さん(五右衛門)が宙乗りをして引っ込む時に、上から降ってきたものです。
先月の猿之助襲名興行の花吹雪は、座席が真ん中の方だったため、わざわざ拾いに行きましたが、今回は、花道近くだったので、拾いに行かなくても、そのまま私たちの上に舞い落ちてきました..\(@^o^)/..

パンフレット.jpg  愛之助さんと.jpg
パンフレットと、愛之助さんとミーハーなおばちゃん


開演前に、床山さんのお友達を訪ね、そして、愛之助さんをお訪ねしましたわーい(嬉しい顔)
チョット余談ですが、楽屋へ上がるエレベーターのところで、よく知っている役者さんにお会いしたのでご挨拶をしたところ「いや〜、実は、昼の部でセリフを忘れてしまって…。真っ白になっちゃってね…。それで、皆さんにお蕎麦を…」と言って、尋ねもしないのに話してくださって、見ると手には蕎麦券ががく〜(落胆した顔)
妹と「やっぱり今でも“とちり蕎麦”ってあるんやねexclamation&question」と、妙な感激をする一コマも。
愛之助さんにお目にかかるのは、久しぶりだったので「覚えてらっしゃるかな?」と,ちょっと不安でしたが、気さくな愛之助さんは、ちゃんと覚えててくださって、にこやかに楽屋に迎えてくださいました黒ハート
で、厚かましく、一緒に写真まで撮って頂きました手(チョキ)

いや〜、本当に、長い1日でしたあせあせ(飛び散る汗)
したがって、日記も長くなり、申し訳ありませんふらふら
最後までお付き合い頂き、ありがとうございましたm(__)m
posted by きょうふみ at 22:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

バタバタ・バレンタイン

このところ、毎年、バレンタインになると、子供たちが【友チョコ】と称して、手作りのチョコ菓子を配るという。
お姉ちゃんは、中学のクラブで、何でも、全員に配らなくちゃいけないし、クラス内外のお友達にも配らなくてはいけないらしい。
妹ちゃんは、学校のお友達に渡す分はそんなに多くはないけれど、通っている卓球クラブのお友達に配る分が結構あったりする。
学校は、持ってきてはいけない、と言いながら、何となく黙認の感じ。
何だか、こういうのいいんだか悪いんだか…(・・?
まぁ、無理してすることもないけど、本人たちも楽しんでやっているので、ついつい、何となく相談に乗ったり協力したりしてしまうんだけど(^^;

で、うちの場合、二人が別々のものを作るから、もうシッチャカメッチャカふらふら
まぁ、妹ちゃんは、あまり時間がないので、いつも比較的簡単なものだし、お姉ちゃんも今年は前に作って評判の良かった「ブラウニー」で、放っておいても自分で作れるので、今年は少し楽なはず…だった…。

昨日、妹ちゃんはたまたま学校が特別授業で少し早かったので、学校から帰って、卓球クラブへ行くまでの間に作ることに。
昨年、お姉ちゃんが作った、タルトを作りたいというので、事前にいろいろ調べた結果、タルト台から作っていたら時間が足りないので、市販の冷凍パイ皮を利用してはと提案。ふぃりんぐをネットで調べたところ、生クリームも必要と言うことで、妹ちゃんが近所のスーパーに走ったところ、残念ながら売り切れで、少し離れた大きなスーパーでももう売り切れだとかがく〜(落胆した顔)
仕方がないので、もっと離れた業務用スーパーに車でひとっ走り車(RV)ダッシュ(走り出すさま)
お姉ちゃんに頼まれていた純ココアも買うことができたし、それはそれで、まぁよかったとしよう。
チョットバタバタしたけど、妹ちゃんのパイタルトは何とか完成し、妹ちゃんはそれをもって卓球の練習にε=ε=┏( ・_・)┛

最大のバタバタは、お姉ちゃんがブラウニーを作っている時に訪れたあせあせ(飛び散る汗)
2回目と言うこともあって、いつになく順調に生地作りが進んで、オーブンレンジの余熱をしようとしたところ、エラーにがく〜(落胆した顔)
実は、同じようなことが前から時々あって、夕方、妹ちゃんのタルトを焼く時も1回、エラーになったのだけど、その時はやりなおしたらなんとか行けたのだけど、今度は何度やってもダメバッド(下向き矢印)

さんざん悩んだ挙句、まだ間に合う時間だったので、近所の家電量販店に駆け込み買い替えることにもうやだ〜(悲しい顔)
もともと、結婚当時に買ったものがダメになりかけたので、妹が実家へ帰るのを機に、妹とこのを譲り受けたのですが、それも、どうやら限界が来ていたので、この際と、思い切って、清水の舞台から3回くらい飛び降りて決心をしましたexclamation
でも、プロバイダー乗換の時か何かにキャンペーンで貰ったJCBのギフト券があったり、なんか売り出しやってたりで、かなりお得に買えたと思います(*^^*)
置くスペースが決まっているので、性能・機能より、大きさ&値段重視で購入しました。
でも、まずまずの機能なんじゃないかと思います。スチームとかもついてるし。

で。帰ってすぐに前のと入れ替え設置。初めて使う時の空焼きをして、やっとお姉ちゃんのブラウニーを焼くのにこぎつけましたexclamation

2013バレンタインA.jpg   2013バレンタインB.jpg   2013バレンタイン@.jpg
パイタルト&ブラウニー&ラッピング済み〜ぴかぴか(新しい)


で、残ったパイ皮で、カスタードパイと、餡包みパイと、グラニュー糖を降りかけたクッキーパイを作ってみましたグッド(上向き矢印)

2013バレンタインC.jpg   2013バレンタインD.jpg


風邪を引きそうな(風邪気味のまだ手前)の感じがあったので、ゆっくりしようと思っていたのに、ハァ、ホンマ、バタバタのバレンタインでした〜あせあせ(飛び散る汗)
posted by きょうふみ at 23:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

第16回 上方演芸殿堂入り・表彰式

今日は、朝から病院でしたが、比較的体調がよかったので終わってから、《第16回 上方演芸殿堂入り》の表彰式に行ってきましたexclamation
昨年、父・露の五郎兵衛が殿堂入りさせて頂いたのですが、それに引き続き、昔、吉本新喜劇で「奥目の八ちゃん」の愛称で親しまれた岡八朗さんが殿堂入りされたからです..\(@^o^)/..
いえ、正直に言うと、別に岡八郎さんの大ファンだったとかそういうことではないのですが、ゴスペルシンガーである、娘さんの市岡裕子さんとお友達なので、これは、お祝いに駆けつけなければε=ε=┏( ・_・)┛と思ったのですグッド(上向き矢印)

今まで、この殿堂入りは、落語家さん・漫才師さん・講談師・浪曲師等の方がほとんどで、喜劇人(コメディアン)としては岡八朗さんが、初めての殿堂入りだそうです。
まぁ、同じ新喜劇でも、松竹新喜劇は演劇色が濃く、吉本新喜劇が演芸色が濃いという違いはあると思いますが…。
もう一組の殿堂入りは、上方柳次・柳太さんと言うことで、お弟子さんの上方よしおさんと、柳次師匠の息子さんともう一方(ちょっと遅れて行ったので、どういうご関係の方か聞きそびれてしまいました)が来られていました。
岡八朗さんの方は、もちろん娘さんの裕子さん、それに裕子さんのご主人クレッグ・マーベリーさんと、お弟子さんのオール巨人・阪神さん、おかけんた・ゆうたさんがおみえになっていました。

裕子さんの「ご家族のご挨拶」によると、岡八朗さんは、生前「お客さんにスタンディングオベーションして貰いたい」と語っておられたそうで、「この殿堂入りはまさしく、その“スタンディングオベーション”だと思う」と仰っていました。
その“スタンディングオベーション”の場に立ち会えたことを、とても嬉しく思いましたわーい(嬉しい顔)

第16回 上方演芸殿堂入り @.jpg   第16回 上方演芸殿堂入り A.jpg
ご挨拶をする裕子さん           思い出を語る裕子さん      
第16回 上方演芸殿堂入り B.jpg
記念撮影


第16回 上方演芸殿堂入り チラシ.jpg


2月19日まで、ワッハ上方の4階展示室に於いて《第16回 上方演芸の殿堂入り特別展》も開催されていますので、お時間のある方、難波に行かれる方は是非お立ち寄りくださいexclamation×2
posted by きょうふみ at 23:55| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

《八重勝》さん

この前、うちの子・妹ちゃんの卓球の試合の帰りのこと。
試合中はあまりゆっくり食事ができず、おにぎりを時折かじっていた妹ちゃん。
お昼をちゃんと食べていないので、何か少し食べて帰ろうか?でも、夕飯は祝勝会のくるくる寿司だから、軽くね〜!(^^)dと、言いつつ地下街をウロウロ。
義父母も一緒だったし、私たちは大して何も食べたくなかったので、喫茶店的なところの方がよかったのだけど、妹ちゃんは串カツが食べたくて仕方がないみたいで、意見が合わずふらふら
終いには妹ちゃんは「もう、何でもいい」と言って不貞腐れだしたので、仕方なく、義父母には先に帰ってもらい、私だけが付き合って串カツ屋さんへexclamation
ところが、食べだしてすぐに「前に、ばぁばと行った、あの串カツ屋さんに、また行こうね黒ハート」と言い出した。どうやら、思っていたほどの感動がなかったらしいバッド(下向き矢印)
『あの串カツ屋さん』と言うのは、新世界のジャンジャン横丁の【八重勝】さんのこと。「そら、あそこと比べたらアカンで〜あせあせ(飛び散る汗)」と思いつつ「うん、また行こうね」と約束手(チョキ)
そんなこんなで、今、無性に【八重勝】さんの串カツが食べたいのですグッド(上向き矢印)
ああ、いつ行けるかな〜exclamation&question

【八重勝】さん.jpg
posted by きょうふみ at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月09日

久々の手作り和菓子

柿大福.jpg


和菓子は、以前、桜餅を作り、今回が2度目。
和菓子って、洋菓子より季節感をより感じられるような気がして、なんだかいいですねexclamation&question

今回はフルーツ大福系にチャレンジ。
実は、チョット見つけたレシピは皮にジャムを混ぜ込むものだったのですが、ぬるま湯に浸して戻したドライフルーツなどでも可と書いてあったので、たまたま裏のお宅から頂いた渋柿で作った(作ったのは義父だけど…^^;)干柿を利用してっ作ってみようとチャレンジ手(グー)

ところが、何がどうなったのか、皮が全然うまくまとまらず、デロデロ〜バッド(下向き矢印)
白玉粉を足すにも、なかなかうまく混ざらなかったりして試行錯誤の末、やっと完成しました手(チョキ)

でも、出来上がりとても美味しくて、子供・お姉ちゃんと2人でパクパクグッド(上向き矢印)

まだもう少し干柿もあるので、もう1度チャレンジしてみたいと思っていまするんるん
posted by きょうふみ at 23:54| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

あけましておめでとうございます..\(@^o^)/..

今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

今年も?今年は?今年こそは!?
色々な思いが交錯する中、チョット新しいことを始めてみようかな?と思い、ホームページを作ってみましたひらめき

  『Horiday』 http://kyoufumi.jimdo.com/

このblogも、その中に入ってますが、もちろん今まで通り、直接blogにお越しいただいてもOKですexclamation×2
っていうか、このblogをご覧いただいている方には、あまり関係ないかもしれませんが…(^^;

とにもかくにも、今年も皆様にとって良い1年でありますようにわーい(嬉しい顔)
posted by きょうふみ at 00:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

今年も1年ありがとうございましたm(__)m

今年は、本当にたくさんのことがありましたexclamation×2

今年の初めは、まだ骨折のため、入院していました。
そして、1月末に退院。
3月に身体の異変に気がつき検査を開始。
4月に、乳癌発見。
7月初めには〔ライフ・ラインの集い〕で青森巡業。
帰ってきてから、乳がんの手術。
9月末には抗癌剤治療開始。
10月に《OCC寄席》で、新作の福音落語をお披露目。
11月には、10月に撮影した短編映画がコンペで優勝!私も【助演女優賞】受賞..\(@^o^)/..(来年3月にハリウッドの映画祭で上映)

もちろん、合間に、色々なお仕事もさせていただきましたグッド(上向き矢印)

本当に、目まぐるしい1年でしたが、それでも、そこそこ普通に過ごせたことに心から感謝していますぴかぴか(新しい)
来年は、チョット、なまった体を少しづづ元に戻しながら、さらにパワフルに活動したいと思っていますわーい(嬉しい顔)

子供も、お姉ちゃんは受験生(中3)・妹ちゃんも中学生になるので、色々難しいこともあるかもしれませんが、子供と協力して乗り切りたいと思っています手(グー)

また、仕事面でも、いろいろ計画していることもあるので、皆さんお楽しみに(^_-)-☆
posted by きょうふみ at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月29日

ただ今、作成中!

今、1月1日公開?を目指して、ホームページを作っていますexclamation

このblogを始める時に、ホームページを作るかblogにするか迷ったのですが、ホームページは難しそうだと思ってblogにしました。
でも、今回、妹が「とっても簡単にできるから」と言うので、やってみることにしました手(グー)
このblogもそのホームページから入ることもできますひらめき
もちろん、いちいちホームページに行かなくても見られますが…(^^;

何が違うかと言うと、私のスケジュールとかが見やすいかな?
あと、リンクも、説明を書いてあるので、わかりやすいとか。

まぁ、百聞は一見にしかず、出来上がったらお知らせしますので、1度見てみてくださいね(^_-)-☆
posted by きょうふみ at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

【大根あめ】のち【ハリハリ漬】

先日、とても立派な大根を1本頂きました。
その少し前にも頂いた大根を下茹したストックがまだ残っていたし、今度はどうしようかと悩んでいたところ、ふと思い立って、久々に【大根あめ】を作りましたひらめき
チョット、ハチミツのはかり方を間違えたので、大量に作ってしまいましたが、ちょうど今、少し喉が痛いのでせっせと舐めて(飲んで)います(^^;(もちろん適量はわきまえていますが…)
【大根あめ】は【かりん蜂蜜】と違って、数時間から一晩ですぐに飲めるようになるところがいいですよね!(^^)d

で今回、パソコンでチョット検索していたら「大根あめを作った後の大根をハリハリ漬にする」というレシピを見つけたので、挑戦してみました手(グー)

そのレシピをUPしてた方は、大根を薄いいちょう切りにしてらしたのですが、私はもう【大根あめ】を仕込んだ後だったので、基本の大根あめ用1pの角切りにしていましたが、この際、ま、いいっかexclamation&questionと、そのまま作ってみました(^^ゞ、

大根あめのちハリハリ漬.jpg

その方は、【大根あめ】を作る時にしょうがも一緒に漬けて、そのしょうがも利用してらしたので、私は、ジンジャーシロップを作った時のしょうがを利用してプラスしてみました。
1日置いて、食べてみましたが、結構いけました手(チョキ)
でも、さっきまた違うとこを検索してたら、昆布を入れたらよさそうだったので、あとでチョットだけ足してみようかと思っていますexclamation×2
posted by きょうふみ at 22:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月04日

幸せ*:.。☆..。.(´∀`人)

先日、奈良の《大和高原ボスコヴィラ》と言うところで、お仕事させて頂きました。
やらせて頂いたのは、落語と玉すだれでした。
その後、お客様はお食事(宴会?)をされるということで、私は早々に控室へ下がらせて頂きました。

着替え終わったところで、ボスコヴィラさんが私にもお食事をご用意くださり、おひとり様でご馳走を頂きましたexclamation×2

ボスコヴィラ.jpg

この他にも、茶わん蒸し・焼き魚・ご飯・赤だし・デザートも付き、満腹になりましたグッド(上向き矢印)
真ん中奥は炊き合わせで、蓋をとって写真を撮れば良かったと、後悔バッド(下向き矢印)
私的には、小さな一品がたくさんあって色々なお味が楽しめたことと、何焼きと言うのでしょう?焼きながら頂く一品(左上)のメインが生麩でとても私好みだったこと、デザートのお饅頭もとっても上品でおいしかったこと等々大満足でした手(チョキ)わーい(嬉しい顔)

この、《大和高原ボス子ヴィラ》さんは、名阪国道の一本松ICすぐ横で、車なら大阪から案外近いし、今回は仕事なので、お風呂には入りませんでしたが、機会があれば泊まって、温泉(炭酸泉の露天風呂があるそうです)につかってゆっくりしたいものですいい気分(温泉)

《大和高原ボス子ヴィラ》H.P http://www.boscovilla.jp/index.html

こうして、お仕事をさせて頂いて、美味しいものを頂けた時は、このお仕事やっててよかったと、つくづく感じる時でもあります..\(@^o^)/..
私って単純exclamation&question
posted by きょうふみ at 18:37| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

かりんハチミツ

昨日、久しぶりに【かりんハチミツ】を漬けましたexclamation×2
娘・お姉ちゃんが好きで、咳が出る時に、お湯で薄めて飲みます。
久しぶりなんで、うまくできるかどうか、何となく心配バッド(下向き矢印)
今まで、そんなの思ったこともなかったんだけど、なんでかな…?
ま、でも大丈夫でしょうわーい(嬉しい顔)

2012.11.17 かりんハチミツ.jpg
posted by きょうふみ at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

東京見物記

ハリウッド騒ぎに浮かれて、東京見物のことを書くのを忘れていましたあせあせ(飛び散る汗)

先月末に、お仕事で東京へ行ったのですが、子供・妹ちゃんに荷物持ちでついて行って貰いました。
毎年、福音落語で招いていただき、いつも子供も連れて行って、ついでに?少し遊んできたりするのですが、今年は、私の体調もあるので、さすがにあまりウロウロはできないけど、せめて、新東京駅とスカイツリーぐらいはと、見てきました手(チョキ)

東京駅は、着いたその足で見ようということで、facebookで得た情報をもとに、スムーズに北口へ移動。
改札を出て、まずはドーム部分の天井を見物exclamation

東京駅1.jpg  東京駅2.jpg


私たちもそうだったのですが、このドームの下で、みんな上を見上げて写真を撮ってるのが何とも面白かったですグッド(上向き矢印)

見上げる人たち.jpg


そのあと、今度は外から赤レンガの東京駅を見物〜るんるん

FBで「丸ビルか新丸ビルに上がればいい」という情報を頂いていたので、たぶん、向かい側あたりにあるのだろうとキョロキョロ目
でも、それらしいビルは見当たらず、とりあえず向かいのビルに上がってみようと近づいてみると、それが新丸ビルでした。正しくは新丸の内ビル、略して新丸ビル。しかも、そのビルは以前、妹とお茶したビル。
ではなぜ、すぐにわからなかったのか?
大阪にある「丸ビル」は、丸いビルなんです。だから、つい、丸いビルを探しちゃったんですf(^^;

と言うことで、無事、新丸ビルの7階展望デッキにたどり着き、端から端まで走り回って写真を撮ってきましたカメラ

東京駅5.jpg
少し小さいけど、全景

東京駅4.jpg   東京駅3.jpg


東京駅6.jpg
ちょっとレトロっぽく!?


そして次の日、お仕事が終わってから、スカイツリーへダッシュ(走り出すさま)

とりあえず、東京駅のコインロッカーに荷物を入れようと、いったん東京駅に。
ところが、どこのコインロッカーも空きがないがく〜(落胆した顔)
取り出す人がいてくれればいいのだけど…、と思いつつ少しウロウロしていたら、ラッキーなことにそういう方がいましたグッド(上向き矢印)
そそくさと、荷物を押し込んだはいいけど、さあ、これが、なんだか乗り換えがややこしくて、どうやって行ったらいいかが、なかなかわからないバッド(下向き矢印)
で、途中で見ておいた、秋葉原からの直通バスが安くて便利そうだったので、それに乗ってみることにしました。
妹ちゃんも「1度秋葉原に行ってみたかった」ということもあり、バス停を探しながら、チョットだけウロウロ。
ちょっと失敗したのは、何か?を配っていたメイドさんの写真を撮り損ねたこと(笑)
そのほか、帰りには、シャア少佐が掃除してたし、スパイダーマンもチラッと見かけたけど、どれも写真は撮れなかった…。

スカイツリー.jpg

この日はあいにく曇天で、あまりパッとしないスカイツリーでした(><)

で、こちらは、お土産〜プレゼント
まずは、おしなり三兄弟?の「おしなりくんパン」

おしなりくんパン(あん).jpg  おしなりくんパン(カスタード).jpg  おしなりくんパン(チョコ).jpg
あんパン・クリームパン・チョコクリームパン


スカイツリーの、いかにもお土産ショップでは買わず、ちょうどバス停のある通りの浅草通り(だと思う)のお店で買いました。
TVで、この商店街?の方たちが「スカイツリーから思ったほどお客さんが流れてこない」というようなことを言ってらしたのを見たので、何か買えるものがあったら買いたいなぁと思っていたのです。
この「おしなりくん」と言うのが、スカイツリーに合わせて作られたゆるキャラのようで、とってもかわいいですわーい(嬉しい顔)

あと《みりん堂》というお店でおせんべいも買いましたexclamation

おしなりくん煎餅1.jpg  おしなりくん煎餅2.jpg
おしなりくん煎餅


おせんべい1.jpg  おせんべい2.jpg
そらの木煎餅


手焼きのおせんべいで、とっても美味しかったです手(チョキ)
この《みりん堂》の方は「こっちで買ってくださってありがとう」と、とても喜んでくださいました。
妹ちゃんは「物を買って、お店の人に、あんなに喜んでもらったのは初めてや〜w(@@)w」と驚いていました。

とりあえずは、東京の新名物?を2つ見物して、かなり満足の東京見物でした..\(@^o^)/..
でも、スカイツリーは、この次は、浅草方面とかから遠景で、できればライトアップしたスカイツリーを見たいと思います!(^^)d
posted by きょうふみ at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

初めての「ほたるまち」

今日は、娘・お姉ちゃんが大好きなバンドのファンクラブのイベントが「堂島リバーフォーラム」であり、調方向音痴のお姉ちゃんの頼みで、会場までついて行くことにexclamation

待っている間にウロウロして川沿いに出てみたら、とっても綺麗なツリーが飾られていましたぴかぴか(新しい)

堂島リバーフォーラム前のツリー.jpg


また、堂島クロスウォーク前広場では「ボルドーワイン収穫祭2012」というイベントが行われており、かなりにぎやかでしたグッド(上向き矢印)

ほたるまち.jpg


で、待つこと、約2時間あせあせ(飛び散る汗)
出てきたお姉ちゃんと「やまもと」の“ねぎ焼”を食べましたわーい(嬉しい顔)
この「やまもと」は、最近ではとても有名ですが、こんなに有名になるずっと前の、十三本店しかなかった時代から、両親が好きで通っていました。あの、並んだりするのが嫌いな父が、並んでまで食べに通っていたお店です。(H.P⇒http://www.negiyaki-yamamoto.com/
もちろん、“すじねぎ”をいただきました手(チョキ)

やまもとのねぎ焼.jpg


帰りには玉江橋もついでにパチリカメラ

玉江橋.jpg


今日は、残念ながら、コンデジすらも持って行ってなかったので、携帯電話のカメラでの撮影で、どうもピリッとしない写真ばかりで…ふらふらバッド(下向き矢印)
今日の教訓。
「せっかく買ったカメラは持ち歩きましょうひらめき
posted by きょうふみ at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

秋〜!!

栗をたくさん頂きましたexclamation

少し前に、頂いた物は、義母がゆでてくださったので、冷蔵庫に入れて、少しずつ食べていたのですが、あまり減らないので【マロンクリーム】にしてみましたひらめき
マロンクリーム.jpg

インターネットで調べて、適当に作ったのですが…(^^;
生クリームを使わず、牛乳と砂糖だけで煮詰める、ヘルシーバージョンです。
妹はケーキに利用したりしてるみたいでしたが、私は手軽に、パンなどにつけて食べようと思っていまするんるん

それから、一昨日また頂いたので、それは【シロップ煮】にしてみましたひらめき
マロンのシロップ煮.jpg

これは、結構手間がかかり大変でしたふらふら
剥く時に「熱湯につけると剥きやすい」とあったので、つけてみたのですが、調べるサイトによってつける時間が違い、迷いながらつけてみました。
でも「つけすぎるとボロッとなりやすい」とも書いてあったのですが、少しつけすぎたようで、剥く時にかなり割れてしまい、そのせいで渋皮を剥くのがすごく剥きにくかったですバッド(下向き矢印)
でも、何とか無事?出来上がりましたグッド(上向き矢印)
割れてても、味に変わりありません。
これはケーキに利用してみようかな?と思っていますひらめき

因みに、今日のお昼は、容器に入りきらなかった【マロンクリーム】とやはり容器に入りきらなかった【栗のシロップ煮】を刻んだものをまぜて、パンケーキにつけて食べてみました。
とっても美味しかったですわーい(嬉しい顔)

秋を感じるのは食だけじゃないですよ〜exclamation×2
先日から、夕景の写真が撮りたかったのですが、なかなかチャンスがなく「やっぱり、どこかへ出かけなアカンかな?」と思っていました。
で、今日、ちょっとお使いに出て帰ってきたら、ちょうどいい感じるんるん
走ってベランダに出て、撮ってみましたカメラ

トワイライト.jpg
まだ、思う色が出ていませんが、う〜ん、こんなもんかな?

とりあえず、舌と目で感じる秋でした手(チョキ)
posted by きょうふみ at 21:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする