2019年05月16日

福音落語のご案内

長らく更新できませんでしたが、ききょうは元気です!!

2月21日に右人工股関節館手術をして、その後リハビリ入院をして、5月のGW明けに退院しました。
腰やら何やら悪いので、普通の人工関節の手術をした人のように、スタスタと杖なしで歩けるようになった訳ではありませんが、以前に比べるとずいぶん歩けるようになりました..\(@^o^)/..
昨年のお11月ごろから体調を崩したりしたせいもあって、少しスリムになり若返ったともっぱらの評判です(ホンマかいな!?)
そんな私をぜひ見に来てください!!

19rakugo-page1.jpg

19rakugo-page2.jpg


《ゴスペル落語会》

日時/2019年6月8日(土) 14:00開演
場所/大阪クリスチャンセンター OCCホール
入場料/前売り1500円 当日2000円

【出演】
賛美(歌)  菅原早樹
福音落語 祝福亭一麦
古典落語 高砂亭文弥
福音落語 笑福音亭シオン
−中入−
ゴスペル漫才 ナックル
福音落語『二つに一つ』(作・藤原伊織)
     露のききょう

チケットのお申し込みは、コメント欄かメッセージBOXへお願いします!!
posted by きょうふみ at 22:26| Comment(1) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月18日

ありゃ、ま!?

ずいぶん長い間、放置してしましました。
昨年、9月には福音落語のお仕事で、念願の沖縄へ行ったりしましたし、10月にかけては大忙しだったのですが、11月ごろから体調を崩し、グダグダの年越しでした。

今年も前半は、ほとんどメンテナンスに費やす感じですので、どの程度更新できるかわかりませんが、ゆるゆるとお付き合いくださいませ。
posted by きょうふみ at 18:05| Comment(1) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月13日

生まれて初めて!

切り干し大根を作りました!!

冷蔵庫にずいぶん長い間眠っていた大根があり、もうダメだろうと思って捨てようと思い、念のためチョッと切ってみたところ、思ったより痛んでいなかったので、思い切って切干大根にしてみました。
本来、切り干し大根は寒い時期に作るもの。
夏に作るのはカビが生えやすく、あまり向いていないらしい。
とはいえ、問題なく作れるという結果も出てきたので、とにかくダメもとでやってみました。
何しろ今年は命に係わるほどの猛暑だから、乾燥しやすいのでは?というのもあったので。

作っている最中のも写真を撮れば良かったのですが…、忘れてました。
そして、この猛暑。やっぱり思ったより早くできました!!
で、出来上がりも、写真を撮り忘れました。
あまり顔色?は良くなく、少し黒っぽくなっている感じのところもあったので、ちょっと不安もあったのですが、それを今日、炊いて(煮て)みました。
本当は人参と薄揚げと一緒に炊きたかったのですが、薄揚げがなかったので、鶏肉を入れて炊いてみました。

切り干し大根.jpg

手作りの切干大根を作ったのも、モチロン初めてでしたが、実は炊いたのも初めて…(^^;
いや〜、美味しかったです..\(@^o^)/..
今年の冬は、切り干し大根づくりにはまりそうです。!!
posted by きょうふみ at 23:59| Comment(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

花梨蜂蜜の副産物

昨年、本花梨(たぶん)を頂いたので、カリン蜂蜜を漬けました。
以前漬けた時は、種を別にして、花梨種エキスを作ったのですが、今回は、種だけをお茶パックに入れて花梨と一緒に漬けました。
基本、花梨蜂蜜は1か月ぐらいとかで実を上げるのですが、私は、少し長く漬けた方がまろやかになるように思うので半年ぐらいは漬けておくようにしています。
で、半年以上たったので、実を上げたのですが、その種を入れたお茶パックの中の種の周りがジェル状になって、パンパンに膨れ上がっていたので、それだけを別に取り出し、改めてホワイトリカーに漬けてみました。
それでも、分量もよくわからない状態なので、かなり適当な感じですが…。
だいたいが、もう半年も漬けてあったものなので、3日ほど漬けて、馴染んだところで種を取り出しました。今回の花梨エキスは純粋なものではなく、花梨(果実)のエキスと蜂蜜も入っていることになります。そして写真ではよくわかりませんが、かなりドロッとしています。(写真、種を漬けてあるところも撮れば良かったな…)

私はいつも、以前漬けたハーブ酒とどくだみ酒を基本に手作り化粧水を作って使っているのですが、そこへ、この花梨種エキスを、混ぜます。
昨日も手作り化粧水をブレンドしました。
ブレンドしたのは以下のもの。

・どくだみ酒(15cc)
・ローズマリー酒(5cc)
・ローズゼラニウム酒(5cc)
・タイム酒(5cc)
*花梨エキス(適当)
*馬セラミド原液(市販品/数滴)
*ラベンダー水(化粧瓶がいっぱいになるまで入れる)

顔を洗ってつけてみたら、と〜ってもいい感じでした..\(@^o^)/..

花梨エキス.jpg
花梨エキスと手作りハーブ化粧水
posted by きょうふみ at 23:35| Comment(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月22日

CD『父娘競演 噺の世界』のご案内

五郎兵衛・ききょう チラシ.jpg


父・露の五郎兵衛とのコラボCDが、やっと(少し前に)出来上がってきました!

CD.jpg

私の演目の神方人情噺『雪の子守唄』は、昨年の《ゴスペル落語会》でやらせて頂いた演目で、父・五郎兵衛が芸術祭賞を受けた創作落語をゴスペル落語バージョンにしたものです。
父・五郎兵衛の演目は、古典落語の芝居噺で、芝居(歌舞伎)好きの若旦那と丁稚が繰り広げる、ドタバタ?仮名手本忠臣蔵「七段目」の世界。(福音落語ではありません)
どちらもライブ録音です。

ご希望の方はメッセージBOXもしくはコメント欄にメールアドレスを入れて、ご連絡くださいませ!
posted by きょうふみ at 22:04| Comment(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

年賀状

ここ数年、体調を崩したこともあり、年賀状を出せず、欠礼していました。
今年こそは出そうと、年賀状を買い込んだのですが、3日前に以前にUSBメモリーが壊れ、住所録が消えてしまいました。

今、頂いた一昨年・昨年の年賀状や、お名刺やらで、打ち込みをしていますが、もしかしたら、漏れているかもしれません。いや、むしろダダ漏れだと思います。
ここ数年出せていなかったぐらいですから、今更ですが、どなたさまも、失礼があってもお許しくださいませ。よろしくお願いいたします。
posted by きょうふみ at 19:15| Comment(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

作ってみました!

大根皮のきんぴら.jpg


大したものではありません。
大根の皮のきんぴらです。
前々から、一度作ってみたいと思っていたのですが、その反面「ホンマに美味しいんやろか?」などと思ったりして、なかなか作らなかったのです。
でも、一念発起?(そんなたいそうな…笑)して、作ってみました。
いや〜、もっと早くに作ればよかった!(^^)d
この食感、かなり好きです*:.。☆..。.(´∀`人)
ちょっと失敗だったのは、いつもの人参やごぼうのきんぴらの感覚で作ったら、ちょっと味が濃い目になってしまったこと。でも、だいたいが言わば廃品利用のエコメニュー(節約メニュー)だし、少しの量でご飯がいっぱい食べられるから、ま、いいっか〜!?
posted by きょうふみ at 19:16| Comment(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

身も心も大満足!

先日、娘・お姉ちゃんとミュージカル『レ・ミゼラブル』を観に行ってきました!
映画の『レ・ミゼラブル』も一緒に観たのですが、大感動した娘は「機会があれば、ぜひ舞台も観てみたい」と言っていたので、6月に、文字通り清水の舞台から飛び降りて(何しろ1人14000円ですから…)前売り券を購入しました。
開演前に、まずは腹ごしらえ。
何を食べようか調べている時に、フェスティバルタワー内に〔インディアンカレー〕があると知って、迷わず決定。独身時代、梅田・三番街のお店でよく食べていたのですが、もう20年以上食べてないんじゃないかな?と言うことで、娘にも有無を言わせず〔インディアンカレー〕へ=3=3=3
久しぶりに食べて「こんな味やったんや!?」と思いながらも大満足..\(@^o^)/..

そして、フェスティバルホールへ。
入場してビックリw(@@)w
私が杖をついているのを見た会場の案内の方が「エレベーターにご案内します」と声をかけてくれました。
座席階の案内係の方も、皆さん親切丁寧で、流石、行き届いているなと感心した次第です。
あと、もう一つ驚いたのは、開演前に会場内で「身を乗り出されると、後ろの方が観にくくなるので、座席に深く腰掛けてご覧ください」と言う案内があったことでした。そういう案内、昔は聞いたことがなかったので…。

そして、いよいよ開演。
いや〜、もう幕開けから二人で感動しまくり!
フェスティバルホールの2階・最後列だったので、昔、宝塚大劇場で愛用していたオペラグラス(双眼鏡)を使いながら観劇しましたが。
大昔、鹿賀丈史さんや村井国夫さん、笹野高史さん、島田歌穂さんの『レ・ミゼラブル』を拝見した時も、大変感動しましたが、その時は、物語の奥深さなどをあまりわかっていませんでした(><)
今回は、物語のキリスト教的背景とかもわかって、数年前の映画を観た時に思った「ああ、そういうことやったんか!?」が更にUPして、感動がさらに倍増!!
終わってからも、娘・お姉ちゃんと、興奮冷めやらず、話が尽きず、話す、話す、話す(^^;
ホント、最初に書いたように、清水の舞台から飛び降りて、また、足腰を悪くして出歩くのが大変な中、娘・お姉ちゃんに手を引いて貰って観に行った甲斐がありました(*^^*)

大満足.jpg
左/インディアンカレーの紙ナプキン
右/30周年記念来場者プレゼント(特製A4クリアファイル<非売品>)
posted by きょうふみ at 23:49| Comment(4) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

世界の宗教ガイドブック

久しぶりに(珍しく)参考書系の本を買いました(^^;
「世界の宗教ガイドブック」と言う本です。

世界の宗教ガイドブック.jpg

私はクリスチャンですが、私のように、色々なところに出て行く者にとっては、キリスト教以外の宗教の簡単な知識もあった方がいいんじゃないかな?と思って取り寄せてみました。
まだちゃんと読んでいませんが、わかりやすそうですし、【シク教】や【バハーイー教】なんて、あまり聞いたことのない宗教も載っていて、面白そうです。
写真もたくさん載っているし、世界のことや歴史などの知識も増えそうです。
それに、こういう本は一気に読まなくても、時間のある時や、ふっとした時に開いて、好きなところを読めるって言うのもいいですね!?

posted by きょうふみ at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

賤ヶ岳SAで

昨日、娘・卓球少女を車で敦賀まで迎えに行き、その帰りに賤ヶ岳のSAに寄ったのですが、そこで「賤ヶ岳七本槍ロングバームクーヘン」なるものを見つけ、面白かったので、買ってみました!(^-^)d
上等の?バームクーヘンのようにすごく美味しいって言う訳ではないけど、結構いけました*:.。☆..。.(´∀`人)

後、晩御飯に食べた【近江牛すき焼き風うどん】も、かなり美味しかったです。
ネギがちょっと硬かったけど…(^^;

賤ヶ岳SAで.jpg


明日は高松に行くし、帰り(明後日)には倉敷を回って帰ってくるので、また、何か美味しいものに出会えるかな?
posted by きょうふみ at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

スジ肉カレー

大鍋(圧力鍋)にいっぱい、スジ肉カレーを作りました!
実家はあまり筋肉を食べる習慣?がなかったので、昔はスジ肉カレーを作るなんて思いもしなかったのですが…。
最近は、カレーを作る時は、スジ肉カレーかチキンカレーです。

スジ肉カレー.jpg

うちは、具が大きいカレーではなく、全部がドロドロ?になるまで煮込んだカレーが好きで、玉ねぎなどは、ほとんど影も形もありません…。
スジ肉も、トロトロになって何だかわからなくなります。
本当は、スジ肉は、もう少し原形をとどめたいのですが、ついつい煮込み過ぎてしまいます。(これは、スジ大根を作る時も同じです)
でも、固すぎるよりはトロトロの方が好きなので「まぁいいっか…」と言う感じです。

ルーは、よくある固形の物と、粉末の物を自分で調合するものとを混ぜて使います。
もちろん醤油や、その他いろいろ隠し味も入れます。
玉ねぎやチャツネの甘さで、ちょっと甘いかな?と思うと、これが後からスパイシー感が広がるという、少し個性的なカレーかも?
と言いつつ、かなり適当に作るので、その時によって味はまちまちですが…。
ともあれ明日からしばらくはカレー三昧です(笑)
posted by きょうふみ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

万年筆

父は、本を書いたり、色々な原稿を書く時、必ず万年筆を使っていました。
私や妹は、字が下手なこともあり、今ではたいがいの文章は、パソコンで作成します。
それでも、妹は、父の影響もあってか、万年筆が好きで以前から使っていましたが、私はほとんど使っていませんでした。
大昔?に、何かの折に貰った万年筆を少し使っていたことはありましたが、それはいつのことやら、と言った感じでした。
でも、妹が、娘・お姉ちゃんの進学祝いに万年筆をくれたことから、ちょっと興味が出て、つい買ってみました。
但し、父や妹が使っているような上等なものではなく、比較的リーズナブルなものですが。

万年筆1.jpg

さて、これをどんなシーンで使うか?
チョッとワクワクですo(^-^)o
posted by きょうふみ at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

お雛様

うちも娘が生まれた時に、両親がお雛様を買ってくれましたが、もう何年も出せて(飾れて)いません(´・ω・`)
虫くってるかな?(^^;

写真は、今年、お仕事先などで飾ってあったお雛様です。

お雛様.jpg
posted by きょうふみ at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

HNKニュース《シブ5時》

今日のNHKの「ニュース シブ5時」と言う番組の中で、寺島しのぶさんの特集があり、その中で映画「母 小林多喜二の母の物語」の紹介がありました。
撮影現場が映っているところ(メイキング)で、ほんの少しでしたが、私もホンマのホンマにチラッと映りました!
それだけのことなんですが…(笑)

シブ5時.jpg
posted by きょうふみ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

雅ちゃん、お疲れ様でした!

今日は、一門の、私からしたら姪っ子弟子の雅ちゃんのお葬式でした。
昨日のお通夜も、今日のお葬式も、たくさんの方が来られ、雅ちゃんのお人柄が偲ばれるお式でした。
本当は、専門学校に日舞を教えに行く日で、しかもテスト前なので、昨日のお通夜だけ出席のつもりでしたが、やはり最後まで送ってあげたくて、急遽、妹に代講を頼み、お葬式にも行ってきました。

ボーイッシュな感じなのに、妙に女子力の高いところがあり、可愛い?雑貨なんかが好きで、何年か前に、何かいいものを見つけたのでと、誕生日プレゼントにくれるって言うから、楽しみにしてたら、なかなか会う機会がなくて、いつの間にかうやむやになってしまった…。何をくれるつもりだったのかな?

近大で演劇をしていたとのことで、一緒に仕事に行った時に色々な話をしたりしたし、私が、足を骨折したした時には、代わりに教会で玉すだれをして貰ったりと、思い出が一杯。
もっともっと、色々な話がしたかったのになぁ…。

自分の一生を、全速力で駆け抜けた雅ちゃん、本当に、お疲れ様でした!
posted by きょうふみ at 15:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

あの日・・・

22年前の今日、私は西宮の自宅で、起きて歯を磨いていました。
宝塚歌劇の月組公演のチケットの発売日だったので、そのチケットを並んで買うためと、その後、当時の花組のトップスター・安寿ミラさんの退団公演『悲しみのコルドバ』を観るために、早起きしていたのです。

あの衝撃は忘れられません!
いっぱい、いっぱい忘れられないことがあります。
みなさんが仰っているように、伝えて行かなければならない事もいっぱいあります。

私は仕事柄、時々「あの日を忘れない」と言うようなテーマの講演と防災落語であちこちにに行かせて頂いています。
私に何が伝えられるかはよくわかりませんが、阪神淡路大震災を知っている者として、後世の人に何かほんの少しでも伝えていくことができればと思っています。
posted by きょうふみ at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

恭賀新年

2017.jpg


今年のお正月は、1日から病院通いがあり、娘・卓球少女の予定もあり、毎日、実家と交野を往復、その合間に滋賀へ卓球少女を送って行ったりと、超バタバタ…。

そして今日は、私が同人として参加させて頂いている《番傘わかくさ川柳会》の「新年おめでとうの会」でした。
第1部の句会の宿題は「和やか」「新」「一番」「予測」の4つでした。
各題2句ずつでしたが、出席者は77名。周りは、皆さん超ベテランの方ばかり。
どうせ抜けない(選ばれない)だろうと思っていましたが、何とか1句、抜けました..\(@^o^)/..

「新」   新しい年 新しい恋探す

今年は川柳も、もう少し頑張りたいと思っています!!
posted by きょうふみ at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

新・玉すだれ


先日、倉敷で仕事をした時に、所謂「楽屋ドロ」に、衣装・南京玉すだれ・私物を盗まれてしまいました。
そこで、このほど、新しい南京玉すだれを購入し、それが今日、届きました!
前のはもう30年くらい使っていて、最近は糸が度々切れて修理をしながら使っていたので、ある意味、買い替え時ではあったのですが…。

今回のも、もちろんプロ仕様。
でも前のより若干本数が少ないので、私にはちょうどいいかも?
でも、まだ新しいうちは糸目もかたくて、慣れるのに少し時間がかかりそうです。
お披露目は、新年1月20日《SoliDeoGloria Concert》になります。
それまでに、少しは手に馴染むかな?って言うか、馴染ませなあかんなぁ…。

《SoliDeoGloria Concert
日時/2017年1月20日 15:00〜・19:00〜
場所/大阪東教会(大阪市中央区鎗屋町1−4−9)
問合せ/グレイスプランニング TEL 06-6762-6401)
出演/吉村美穂(ソプラノシンガー)・露のききょう(福音玉すだれ)・Hiroco(ヴァイオリニスト)
posted by きょうふみ at 18:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

もみじ寄席

元々出演する予定ではなかったので、チラシには載っていないのですが、今年の《もみじ寄席》は出演します!(^-^)d
と言っても落語はしませんが…。

2016年もみじ寄席.jpg


この、北野天満宮の鳥居の右側、一段高くなっているところには、露の五郎兵衛の碑があります。
これは、父(二世露の五郎兵衛)が色々な方にお声をかけて寄付を募り、建立した碑で、横に寄付を頂いた方のお名前のプレートがあり、私の前(当時)の芸名「綾川文代」の名前も入っています(^^ゞ

五郎兵衛の碑.jpg

《もみじ寄席》
日時/2016年11月19日(土) 15:00〜
場所/京都・北野天満宮 社務所(京都市上京区馬喰町 TEL075-461-0005)
席料/2000円(もみじ苑&お茶菓子料込)
お問合せ/露の五郎兵衛一門会 TEL 06-6785-2525
出演/露の都・露の団四郎・露の吉次・露のききょう・露の雅・露の眞・露の紫・露の瑞
posted by きょうふみ at 05:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

出雲〜松江!

先日、島根県・出雲へ防災安全協会10周年記念の講演会に、防災講演&防災落語『木村さんちの防災』でお招きいただき、行ってきました=3=3=3

まずは、10周年の記念式典があり、その後《講演会》と言うことで、阪神淡路大震災での体験談などをお話しさせて頂いた後、防災落語『木村さんちの防災』をさせて頂きました。
そして、その後、しっかり懇親会にも出席させて頂きました(^^ゞ

当日は久々のプロペラ機に乗り出雲空港に着き、空港までお迎えに来てくださったスタッフの方と会場に向かったのですが、途中少しだけ観光に連れて行っって頂き、美味しい出雲そばのお昼を頂きました..\(@^o^)/..
連れて行って頂いたのは、旧大社駅と、稲佐海岸、それに島根ワイナリーでした。

PhotoGrid_1475817329965.jpg


数日後に控えた出雲駅伝の影響か、帰りの飛行機が取れなかったとのことで、1泊させて頂き、翌日は松江の友人が迎えに来てくれて、今度は松江観光!

日本のお城で5番目の国宝に指定された松江城に行き、天守閣に上がるのはしんどいので、反対に下(お堀)からお城を楽しむ『堀川めぐり』の屋形船に乗りました!
その後、平田本陣記念館にも行きました。そこでは珍しい平田一式飾の展示がありました。
また、前々から興味のあった〔猫のダヤン〕の作者・池田あきこさんの原画展をやっていて、はまりまくり、衝動買いでトートバッグと巾着を買ってしまいました(^^;
しかも、嬉しいことにビニールポーチのオマケつき..\(@^o^)/..

PhotoGrid_1475913846596.jpg

PhotoGrid_1475967415736.jpg


その後、Facebookでお知り合いになった、平田キリスト教会の楫直樹牧師先生と合流してお食事をし、その後、また友人に出雲空港まで送って貰って帰路に着きました=3=3=3
帰りも、もちろんプロペラ機で、夜景には少し早かったけど夕景を楽しみながら、一路伊丹へ。

PhotoGrid_1475964465936.jpg

何とも、充実した2日間でした!!
posted by きょうふみ at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする