2007年12月24日

無情ノ運命―むじょうのさだめ―

           サイズ変更サイズ変更IMG.jpg

今回は、新年早々のお芝居のご案内です。
《アカデミー近松劇場公演―無情ノ運命》に出演させていただくことになりました。
この近松劇場には、10数年にわたり時々出演させて頂いておりまして、その年代その年代で色々な役にチャレンジさせて頂いてきました。
そして今回は…、何と!老け役exclamation&questionです。
と言っても、そんなにお婆さん役と言う訳でもありません。
近松門左衛門の《女殺油地獄》の主人公・与兵衛の実母・おさわ役ということで、本来なら私の実年齢ぐらいなのでしょうが、お芝居の事ゆえ、少し老けたほうがいいのでは?などと考えながら役作りをしています。
その他、いろいろな意味で勉強になる役です。
どうしようもない不良息子を持つ母親。
息子の為、そして家(店)を守る為、あえて心を鬼にして息子を追い出す母親の情を、少ない出演シーンでどれだけ表現できるか…?
大きな課題です。
私にどこまでできるかわかりませんが、大好きな時代劇を楽しみながら、新境地(?)に新年早々チャレンジできるのは、とてもありがたいことですわーい(嬉しい顔)
今回は、その《女殺油地獄》ともう一つ《心中天の網島》の2作品をドッキングさせたお芝居です。
そして、歌舞伎で言えば義太夫にあたる部分を浪曲を使って表現する【節劇】の形でお芝居は進行します。
浪曲は松浦四郎若師匠。素敵な浪曲でとてもわかりやすくお芝居を盛り上げてくださいます。
2008年の初芝居、ぜひぜひ足をお運びくださいませexclamation×2

 日時  2008年1月11日(金)  開演/午後7時
             12日(土)  開演/午後1時・午後5時

 会場  吹田市文化会館メイシアター・中ホール(阪急吹田駅前/JR吹田駅より徒歩10分)

 入場料 前売り/3000円  当日/3500円 (全席自由席)

☆チケットのお申し込みは(チケットノルマがあるので)お気軽に当方へお声をおかけくださいませexclamation×2
posted by きょうふみ at 23:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 芝居関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
少々ご無沙汰です。
今年は暖冬だと思っていましたが明日から寒くなって山間部では雪がかなり降りそうでウ。
体調には気をつけて、どうぞ良い新年をお迎えくださいね!来年もご家族に幸多い年になりますように!
Posted by でぶまさ at 2007年12月28日 20:20
>でぶまさ様久々の書き込みありがとうございます!
明日(今日)から寒くなるのですか!?
今日は我が家のUSJデビューの日なのに…(*_*;
妹ちゃんだけが保育園時代に園から遠足で行ってるんですけど…。
私と春村は、仕事で目の前まで行っていながら、足を踏み入れていないという悲しい過去が…(T_T)
寒さにめげず行ってきま〜す!!
Posted by きょうふみ at 2007年12月29日 01:53
きょうふみさん、1年間ありがとうございました。ブログを開設し2度目の年越しとなります。
これもひとえにコメントを下さる皆様のおかげと感謝しております。
来年もよろしくお願い申し上げます。
良いお年をお迎え下さいませ!
Posted by 四丁目 at 2007年12月31日 12:46
>四丁目様、こちらこそ有難うございましたm(__)m
私も四丁目さんに少し遅れて始めたブログです。
同じように2度目の年越しです\(^o^)/
今年も後をついて行きますのでよろしくお願いいたしますm(__)m
Posted by きょうふみ at 2008年01月02日 21:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/74488685
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック