2018年06月14日

花梨蜂蜜の副産物

昨年、本花梨(たぶん)を頂いたので、カリン蜂蜜を漬けました。
以前漬けた時は、種を別にして、花梨種エキスを作ったのですが、今回は、種だけをお茶パックに入れて花梨と一緒に漬けました。
基本、花梨蜂蜜は1か月ぐらいとかで実を上げるのですが、私は、少し長く漬けた方がまろやかになるように思うので半年ぐらいは漬けておくようにしています。
で、半年以上たったので、実を上げたのですが、その種を入れたお茶パックの中の種の周りがジェル状になって、パンパンに膨れ上がっていたので、それだけを別に取り出し、改めてホワイトリカーに漬けてみました。
それでも、分量もよくわからない状態なので、かなり適当な感じですが…。
だいたいが、もう半年も漬けてあったものなので、3日ほど漬けて、馴染んだところで種を取り出しました。今回の花梨エキスは純粋なものではなく、花梨(果実)のエキスと蜂蜜も入っていることになります。そして写真ではよくわかりませんが、かなりドロッとしています。(写真、種を漬けてあるところも撮れば良かったな…)

私はいつも、以前漬けたハーブ酒とどくだみ酒を基本に手作り化粧水を作って使っているのですが、そこへ、この花梨種エキスを、混ぜます。
昨日も手作り化粧水をブレンドしました。
ブレンドしたのは以下のもの。

・どくだみ酒(15cc)
・ローズマリー酒(5cc)
・ローズゼラニウム酒(5cc)
・タイム酒(5cc)
*花梨エキス(適当)
*馬セラミド原液(市販品/数滴)
*ラベンダー水(化粧瓶がいっぱいになるまで入れる)

顔を洗ってつけてみたら、と〜ってもいい感じでした..\(@^o^)/..

花梨エキス.jpg
花梨エキスと手作りハーブ化粧水
posted by きょうふみ at 23:35| Comment(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。