2014年09月03日

娘の高校進学の事

うちは、娘2人。
上の娘は高校1年生。
小学校の頃から、自分の進みたい道をはっきり決めて、目標に向かって高校卒業後の志望校を決め、それに向けて高校も選びました。
ハッキリ言って、ほとんど放りっぱなし。
全部自分で調べ、考え、選んで受験しました。
目標がはっきりしているので、無理な高望みはせず、進学後もそこそこ学校生活をエンジョイできるようなレベルの学校を選び、現在も、まぁ充実した学校生活を送っているようですグッド(上向き矢印)

さて、問題は、現在中学2年の下の娘です。
ここにも何度か書いているように、卓球少女です。
ハッキリ言って、勉強大嫌い。成績もあまりよくなく、宿題等の提出物もあまりよくなく、内申点も怪しい…ふらふら
「卓球で進学」を目標に、ひたすら卓球を頑張ってきたのですが、本人の才能・努力・環境、いずれも少しばかり中途半端あせあせ(飛び散る汗)
結果、学力と本人の望む卓球の強さが釣り合う高校がなかなかありません。卓球が強い高校は、結構学力が高い高校が多いのです。でなければ、卓球のレベルが高すぎて、うちの娘のレベルではついて行けないのではないか?と思われます。
たぶんですが、それなりの学校から、卓球の実績で推薦を貰って進学することは可能だと思います。でも、入学してからのことを考えると、いろいろ悩んでしまいます。(入ったけれど、勉強について行けない、等々)
ア、もちろん、私一人で勝手に考えているのではなく、娘としょっちゅう話し合っています。
こういうことには疎いので、まだまだ色々な方(学校の先生や、卓球のコーチを含む)に、いろいろ相談して行こうとは思っています。
ただ、先ほどからいろいろ調べていて、やはり、このまま勉強のことを放りっぱなしにするのではなく、もう少し頑張る必要もあるということに気が付きました。
どうしても「卓球があるから何とかなる」と言う甘えみたいなものがあったように思うので、もう少し、何かにつけて真剣に取り組む姿勢と言うのを大事にしてほしいと思うわけです。
今2年ですから、まだ間に合うと思います。
今日、娘が帰ってきたら、よく話し合ってみたいと思いますわーい(嬉しい顔)
posted by きょうふみ at 10:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これからは、卓球で鍛えた集中力で勉強すれば、かなりの学力がつくと思いますよ。
Posted by タケチャンマン at 2014年09月04日 14:18
☆タケチャンマン様、ありがとうございますm(__)m
皆さんそう言ってくださるのですが、なかなかそう簡単には行かないようです…(´・ω・`)
Posted by きょうふみ at 2014年09月11日 02:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/404798565
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック