2014年05月16日

さくらんぼ酒

猫の額よりも小さな庭の桜の木。
今年は花も少なかったので、当然実も少ない…バッド(下向き矢印)
いつもなら義父に鳥避けネットを張って貰うのですが、今年はそれもしないで、採れるだけで我慢しようと思っていたのですが、その上にちょうど収穫できそうな頃に、所用で2日ほど東京にダッシュ(走り出すさま)
なので、採れたのはほんの少しだけあせあせ(飛び散る汗)
さらに、さらに、よく見ると、木の状態がとても悪く、色々な虫にもやられている様子。もしかしたら、この桜の木とも、そろそろお別れの時が来ているのかも…もうやだ〜(悲しい顔)
そんな中で、その少しだけ採れたさくらんぼをホワイトリカーに着けてみました。

さくらんぼ(暖地桜桃)酒.jpg


何か(たぶん花梨ハチミツ)の発酵止めに使った、ワンカップみたいなのが少しあったので、そこへ入れて、適当に氷砂糖を入れてみました。たぶんソーダ割りにして、コップ2・3杯分くらいしかないと思いますが…。
しかも暖地桜桃なので、それほど味や香りが強いわけでもないし、どんなふうに出来上がるかわかりませんが、最後の思い出?に、ゆっくり楽しみたいと思いまするんるん
posted by きょうふみ at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/397170378
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック