2014年05月05日

金斗鉉(+東條琴枝)が描く李朝展【イベント出演】

少し先ですが、イラストレーター・金斗鉉先生の絵画展でのイベントに出演させて頂きます。

金斗鉉先生は、実に多方面にわたって色々な絵を描いていらっしゃいます。
子供向けの本の絵(表紙・挿絵)や、青年コミック誌の表紙、ANA国内線の機内氏の小説の挿絵、沖縄「海洋文化館」の壁面画、等々、皆さんも、先生が描かれた絵を、どこかで1度は目にしているのではないかと思います。

福音館書店創立60周年記念出版
『ふるさと60年〜戦後の日本とわたしたちの歩み〜金斗鉉:絵』(福音館書店)

十五少年漂流記 (青い鳥文庫/講談社)

かぐや姫(日本名作おはなし絵本/小学館)


で、ここからが本題です。
金斗鉉李朝展@.jpg  金斗鉉李朝展A.jpg


日時/6月14日(土) 15:00〜
場所/文化交流センター《京都画廊》
(京都市上京区河原町通り今出川下る梶井町448-17河原町トウキュウビル1階
 TEL / FAX 075-255-1308)

金斗鉉李朝展イベント.jpg

京都画廊のマップ.jpg


私は、6月21日(土)の《ゴスペル落語会》でもやらせて頂く『宗論』をやります。
で、私の後に16:00〜、川口真由美さんと秋人さんのミニコンサートがあるのですが、この秋人さん、何と、私が以前に出演した映画『あの夜の噺』のテーマソングを歌ってらっしゃる方なんですw(◎o◎)w
しかも、もう1本、幻のお蔵入りになった映画があって、それでは夫婦役だったんです…(^^)b
とっても素敵な歌を歌われる方なんで、そちらも楽しみにしていただければと思いまするんるん

という訳で、ネタは21日の《ゴスペル落語会》と同じですが、たぶん雰囲気とかも違うし、私以外の楽しめる要素が全く違うので、よかったら、ぜひお越しくださいわーい(嬉しい顔)
posted by きょうふみ at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 寄席・落語会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック