2013年09月30日

ありがとうございましたm(__)m

昨日、無事《笑いと賛美のバラエティーShow!》を終えることができました。

前日の夕方から、終わるまで、超バタバタで、半分くらい、何が起こっているのかわからないような感じでしたが…あせあせ(飛び散る汗)

ちゃんとした?舞台写真は、まだ手元にないので、とりあえずの写真を載せておきます…カメラ

10時に会場入りする予定が、なにやかやで、チョット遅刻…。
早々にお花が届きましたかわいい

感謝-1.jpg


ロビー(物販)の準備、チケット関係の手配、それらを統括してくださるスタッフさんとの打ち合わせ。
リハーサル、お弁当の受け取り、まぁ、なんやかんや走り回ってるうちに、気が付いたら幕が開いていましたグッド(上向き矢印)

満員御礼.jpg


客席は、約250人ほどのお客様でほぼ満席..\(@^o^)/..
新聞各紙が取り上げてくださったおかげで、一般からのお申し込みもとてもたくさん頂き、本当に感謝でした。
クリスチャン友達の、紗織さんのお店〔ろばのこぱんてん〕さんのお菓子も、飛ぶように売れたそうです。
因みに、舞台でも紹介させて頂きましたが、私たち3人をイメージしたお菓子<薔薇のフィナンシェ>も大好評だったようです手(チョキ)

ろばのこぱんてん.jpg

薔薇のフィナンシェ.jpg
薔薇のフィナンシェ


ステージの方は、岡師匠&父の想い出の写真をステージに映し出してから、開演exclamation
まずは妹で伝道賛美家の菅原早樹がトップバッターカラオケ
曲目は
*牧主わが主よ
*イエスがそばにいるから
*野に咲く花のように
:My Tribute
私の福音落語が、どうしても30分くらいあるため、妹はその分、自分の持ち時間を削ってくれました。

そして、舞台転換の間に、司会の松本よしゆき先生と妹が話している中に私が乱入し、私のDVDが、この日に間に合わなかったことなどをお話しさせて頂き、舞台(高座)の準備ができたところで、改めて出直して、神方人情話『二つに一つ』(作:藤原伊織)をさせて頂きました。
これも、皆さん、とてもよく笑ってくださいましたわーい(嬉しい顔)
また、おまけ(洒落)?に「いつくしみ深き(讃美歌312番)演歌バージョンの1・3番も歌わせて頂きましたるんるん

そして仲入り休憩ののち、3人娘のトークコーナー。司会の松本先生がうまく振ってくださり、話は大盛り上がりグッド(上向き矢印)
クリスチャンとしてのお話も、うまく引き出してくださり、なかなかの名司会ぶりでしたひらめき

トークショー.jpg


ラストパートは市岡裕子さんexclamation×2
曲目は、
*Amazing Grace
*目は人間のまなこなり(だったと思います…)
 岡八朗師匠の歌(レコード)に裕子さんがコーラスで参加と言う、親子共演。
*My Life is in Your Hands
 途中、私が踊って(日舞?)コラボ
*Oh,Happy Day!
皆さん、大阪弁の歌詞(裕子さん訳詞)で歌う「My Life is in Your Hands」には、超感動されていたようです。

フィナーレは会場の皆さんも一緒に「君は愛されるために生まれた」歌ました。

フィナーレ-1.jpg


そしてアンコールは「明日があるさ」(替え歌バージョン)で、1番:3人で、2番;早樹さん、3番:私、4番:裕子さん、5番3人でと言う形で歌いました。
私はちょっと失敗してしましたが、そこはご愛嬌と言うことで…f(^^;
終演後は、ロビーに出て、サインをしたり写真を撮ったり、お客様と触れ合いながらの送り出しとなりました。

皆さん、本当に喜んでくださり、「楽しかった黒ハート」と、声をかけて頂きました手(チョキ)

私は、今まで数多く自主公演をやってきました(芝居も含む)が、今回ほど盛り上がり、また心温まったステージと言うのは、チョットなかったように思います。
掛け声もいっぱい飛んで、クリスチャンの催しとしては、本当に珍しい、盛り上がりでした。
因みに、私には「ききょうさん、かわいいっ揺れるハート」と言う声を頂戴しましたわーい(嬉しい顔)

三人娘!?-1.jpg


あと、もう1つ特筆すべきは、スタッフさんの活躍ですexclamation×2
何と言っても、大阪府立上方演芸資料館のFさん&Nさんには、記者会見に始まって、当日も展示以外のことまでお世話になりましたし、キャプテンムービーと楽しい仲間たち、音響さん、その他受付周り物販のお手伝いの方々なくして、このイベントの成功はなかったと思います。
本当に、感謝・感謝ですm(__)m

そして、最後になりましたが、ご来場くださった方々、また背後でお祈りくださった方々、本当にありがとうございました黒ハート
posted by きょうふみ at 20:17| Comment(2) | TrackBack(0) | その他のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごく楽しい会でしたね。
あの福音落語は初めて聞きますが、沢山の登場人物の演じ分けも的確で、ききょう様の芸の真髄を味わった気持ちになりました。特に定吉の口調に、お父様の面影を見出し大満足致しました。
歌や踊り・トークまで大サービスで、お疲れ様でした。
妹様や裕子さんもすばらしく、魅力的な女性3人に思わず悩殺されそうになりました。
( ゚∀゚)ギャハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
Posted by アッキー at 2013年09月30日 21:14
☆アッキーさま、早速のコメント、ありがとうございますm(__)m
この噺は、人物の所在などもしっかり考えて演じるようにしました。それも父仕込みですが!(^^)d
新・かしまし娘のパワー炸裂で、お客様は、ホント、悩殺と言うより、圧倒されたでしょうね~!?
Posted by きょうふみ at 2013年09月30日 21:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック