2013年02月03日

抗がん剤、第2段階突入!!

風邪のため、1週間延びましたが、一昨日から無事、第2段階に入りましたexclamation

前回までは「アドリアシン」と「エンドキサン」と言う抗がん剤でしたが、今回からは「アブラキサン」と言う抗がん剤です。
白く濁った点滴薬で、5分おきぐらいに薬を振らないと詰まってしまい、点滴薬が落ちにくくなってしまうので、しょっちゅう看護師さんが見に来ます。
「なんやったら、紐でもつけて貰ったら、自分で振りますけど?」なんて、言って笑いながら点滴してましたわーい(嬉しい顔)

この「アブラキサン」の副作用は、関節の痛みや筋肉痛、指先のしびれ等が主な症状で、7割ぐらいの確率で出るそうです。
2日くらいたってから出始めることが多いようなことを看護師さんから伺いましたが、昨日の夜あたりから、何となく怪しくなってきましたがく〜(落胆した顔)
今朝は、もうなんだかあちこちの節々がギシギシ言って、痛いというか、だる痛い?と言う感じです。
その他、気のせいかもしれませんが、胸の傷まで痛むような気がします。
また、味覚に対する反応も今回は早いようです。舌触り(触感)が悪く、味がわかりにくく、なおかつ、いつも口の中に苦みがありますもうやだ〜(悲しい顔)
今日は、初めての副作用で、体も慣れないので、1日休んでいましたが、明日は仕事(専門学校の日舞講師)だし、この状態にもなれるようにして行かなくちゃいけないので、少し気持ちをシャキッと持って、がんばりたいと思います手(グー)

また、この抗がん剤が終わってから「ハーセプチン」を始めるのだと思っていたら、どうやら、途中から並行して始めるらしいです。
抗がん剤は4月には終わるし、ハーセプチンも少しでも早く始まったら、それだけ早く終わるわけだし、すべてが順調にいけばいいなぁ。
ハーセプチンは、副作用もほとんどないと聞いていますので、今年ほど、春の訪れが待ち遠しい年はありませんo(^^)o
posted by きょうふみ at 16:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当によく頑張られていらっしゃいますね。
痛みや大変さを、ちゃんと穏やかなものに変えていらっしゃる。

なかなかできないことだな〜と、いつも感じています。こんなときに自分のエゴが出ない、出さない、一生懸命なかたなんだなあと思います。

おだやかな春の訪れを、一緒に待たせてくださいね。お大事に。
Posted by みかんママ at 2013年02月03日 23:09
クリスマスの日に宣告され新年早々取りましたが3ヶ月後に30%の確立で再発らしいですが、そのときにはあなた様とよく似た薬を使用する予定です。始めての経験ですが、お互いがんばりましょう。
Posted by フアン at 2013年02月04日 12:22
☆みかんママ様、いつも暖かいコメントを、ありがとうございますm(__)m
元来、楽天的なので、細かいことにこだわらず、ちょっぴり子供に我慢(協力)してもらって、のんびりやっているだけなんですよ〜(*^^*)
一緒に、と言ってくださるお気持ち、本当に嬉しく思います。ありがとうございますm(__)m
Posted by きょうふみ at 2013年02月04日 16:17
☆フアン様、ありがとうございますm(__)m
いつも元気に飛び歩いていらっしゃるようすからは、信じられずビックリです!?
再発すると決まったわけでもありませんし、とにかくお大事に!!
Posted by きょうふみ at 2013年02月04日 16:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/317669495
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック