2012年07月30日

久々の親ばか日記

自分の体調のこともあり、また、特筆すべき事もあまりなかったので、このところ、親ばか日記が少し滞っていましたが、久しぶりに、記録として書いておこうと思います。

昨日「平成24年度全日本選手権ホープス・カブ・バンビの部」が終わりました。
残念ながら、今年も、うちの子・妹ちゃんは出場する事ができなかったのですが、今年のホープス(小学5・6年生以下)の優勝は、なんと、妹ちゃんが春の「全国ホープス選抜卓球大会」で対戦した、愛媛6年生・塩見真希さんでした。
妹ちゃんは、全国大会に出場できなかった悔しさを、ぶつけたかどうかはわかりませんが、近畿卓球選手権大会(9/22)の大阪予選はベスト4で通過したそうです。
でも、いくら予選を良い結果で通過しても、本戦で結果を出せなければ意味がないので、今からハッパをかけていますグッド(上向き矢印)

また、ホープスのチーム戦の西日本大会にも出場する事になっているようです。
これも、全国大会を逃しての西日本大会なので頑張って欲しいですね手(グー)
まぁ、これはチーム戦ですし、予選に出でていて本戦に出場できない選手もいるらしいので、最終的な結果はわかりませんが、とりあえず本人のベストを尽くし、自分の中での結果をしっかり残していって欲しいと思います。

別に「何が何でも勝てexclamation」といってる訳ではありません。負けてもいいんです。
卓球が、試合が、できることに感謝し、日々努力をして、応援してくれている人に喜んでもらえるよう、また、本人も、楽しんで卓球が出来ればいいかな〜?と思っています。

明日も、何か(よくわかっていないのですが…^^;)試合に行くみたいですダッシュ(走り出すさま)
暑さに負けず、頑張ってほしいと思いますわーい(嬉しい顔)

追記(7/31)
今日、うちの子が行った試合は、泉北地区・南河内・泉南地区を中心とした中学生の卓球技術向上と交流を主旨に精華杯中学生卓球大会だそうで、所属しているクラブで参加させていただきました。
試合の後、居残りで練習試合もさせていて感謝でした。
試合は、和泉市周辺の中学校の卓球部と対戦し、妹ちゃんは負けなしだったらしいです。
チームは、中学生4人と小学生2人(うち1人がうちの子)で、優勝したらしい(ええかいな?)です。
posted by きょうふみ at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 卓球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック