2006年11月06日

久しぶりに…

実は9月の終わり《ローズマリーワセリン》と言うのを作ってみた。
なんでもローズマリーには何とかと言う(忘れたふらふら)アンチエイジング(主にしわ)によく効く成分があるらしい。が、それは普通にホワイトリカーに浸けても抽出されないそうで、【高温×ワセリン】もしくは【高濃度アルコール】でしか抽出できないそうだ。そこで、その2通りをどちらもやってみることにした。
1つはワセリンを湯煎にかけて、そこにローズマリー(ドライ)を入れて熱する方法。
もう1つはローズマリーを無水エターノールに浸けた後、湯煎したワセリンと混ぜ合わせていく方法です。こちらは今、無水エターノールに浸けて漉した状態のまま手元にある。
で、この出来上がったローズマリーワセリンをそのまま肌につけても悪くはないらしいのだけど、べたべたしすぎたりするので、もう少し化粧クリームぽくした方がいいらしい…。と言うところで1ヶ月と10日ばかりが過ぎてしまった…。
手作りコスメは楽しいけど、とっかかるまでがちょっと面倒くさい(^_^;)
で昨日、やっと思い立ってクリームにしてみた手(グー)わーい(嬉しい顔)

         ??〓 054.jpg
   ローズマリークリーム(左)&ローズマリーワセリン(右)

でも、クリームにしてもかなりべとべとしているふらふら
まぁ。ナイトクリームとして使うつもりだからそれほど問題はないが…わーい(嬉しい顔)

最近、その他まだここに書いていない秘密の化粧水(たいした秘密じゃなくもったいぶっているだけ・次回紹介します)なんかも使ってるので、もう2ヶ月もすれば私のお肌はピカピカになってるかも〜exclamation&question  
posted by きょうふみ at 23:50| Comment(5) | TrackBack(0) | ハーブ&手作りコスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きょうふみさん、益々ベッピンさんになったら化粧水も作り方教えてくださいよ(^^)
Posted by 涼華 at 2006年11月08日 17:24
>涼華様、ハァ〜元が元なのでどの程度別嬪になるか〜(?_?)
なるといいんですけど〜(*^_^*)
Posted by きょうふみ at 2006年11月08日 23:23
手作り化粧品って、何だか化学の実験してるみたいですよね。ローズマリーは元々スキンケアとしてではなく、リュウマチなどの痛み止めとして使用されてたらしいのですが、ハンガリーの王女エリザベートが使用して若返り、70歳にして隣国の若い王子に求婚されたと言うことからアンチエイジングの救世主のように言われるようになりました。ローズマリー自体は肌の収れんに効果があるのできっと肌が引き締まり若返ったのでしょうね。
努力が実りききょうさんがより美しくなられますように。秘密兵器の化粧水も楽しみにしています。^^
Posted by きか姐 at 2006年11月08日 23:29
わあ 手作りでお肌によさそうですね、最近 爪には縦線いっぱい入るし、口の横の深い溝も・・・秘密の化粧水も魅力的ですね。下がり気味の口角はきょうふみさんに笑わせていただくのが、最善策ですね。
Posted by みかんママ at 2006年11月09日 13:06
>きか姐様、ほんとビーカーとかスポイトとか使って、実験みたいですね!?
子供も手伝いたがって…(^_^;)
まだ明日には効果が出てないと思いますが、気長にあせらず続けてみたいと思っています!

>みかんママ様、「秘密の」って言葉が魅力的かも!?ぜんぜん適当な化粧水なんですけど…(^_^;)
“笑”は美容にも健康にもいいそうですね!?
Posted by きょうふみ at 2006年11月11日 19:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26904030
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック