2006年08月26日

ジェノバソース(ジュノベーゼ)

先日「バジルペーストを作った」と書きましたが、私が作ったものは正確にはジェノバソース(ジュノベーゼという場合もあるらしいが、パスタと和えたものをそういう時もあるらしい)というものらしい。
つまりバジルペーストに松の実やにんにく・オリーブオイルなどを加えてペースト状にしたもので、パスタ以外にも色々と使えるらしい。
で、本当はそのジェノバソースでパスタ(スパゲティー)を和えるだけでもいいらしいのだけど、妹が「少し青臭いみたい。火を通したほうがいいかも!?」とアドバイスをしてくれ、インターネットで見た料理法を教えてくれたので、私の見た料理法とミックスして料理してみた。

      CA9K2D5J.jpg

参考までに今回の料理のレシピ等を書いておきます。
まずはジェノバソース

<材料>
・バジルの葉 ・・・ 50g
・松の実 ・・・ 10g〜25g(好みで)
・にんにく ・・・ 2片くらい(好みで)
・オリーブオイル ・・・ 適量(実際にどれくらい入れたか忘れたあせあせ(飛び散る汗))
・パルメザンチーズ ・・・ 適量(作りおきする場合は省き、料理する時に入れても良い)
・塩 ・・・ 小さじ1くらい

<作り方>
1.摘み取ったバジルの葉を洗って乾かしておく。
2.にんにくは皮をむいておく。
3.フードプロセッサー(またはミキサー)にバジルの葉、にんにく、松の実、オリーブオイルを入れてペースト状にする。
4.塩とパルメザンチーズを混ぜてさらに混ぜる。
5.出来上がり

そして今回の写真のパスタの調理法は、

1.フライパンでオリーブオイルを熱し、冷凍の小エビを炒める。
2.適当な大きさに切ったトマトを加える。
3.ジェノバソースを加え、少量のしょうゆを加える。
4.粉チーズを加え、パスタと和える。
5.お皿に盛り付け出来上がりexclamation×2

夫には少し不評だったが、私的にはそこそこいけた手(チョキ)
粉チーズが少し多かったのか、チーズのボソボソ感がちょっと気になって、馬鹿美味ひらめきって程ではなかったけど、上の娘もマァマァいけると言ってくれたわーい(嬉しい顔)(下の娘には絶対に無理なので、保育園に行っている時に作ったふらふら

実は昨日もバジルを摘んだのだけど、今回は《乾燥バジル》にしてみた。もう一度収穫できたらもう一度ジェノバソースを作って冷凍しておこうっとexclamation×2

posted by きょうふみ at 20:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ハーブ&手作りコスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウチもジェノバソースのパスタ作ったよ〜。
海老なんて上等なものがないので、ツナとトマトで作りました。
メチャうまでした。
Posted by ♪Sunny at 2006年08月29日 16:20
♪Sunny、いやぁ、安物の冷凍小エビやで〜!
そっちのジェノバソースのレシピも教えてね(^_-)-☆
Posted by きょうふみ at 2006年08月29日 23:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22850540
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック