2006年08月21日

さて、何でしょう?

          〓〓〓????〓[〓.jpg

変わりおにぎり?ずんだ餅?いえいえ、食べ物じゃありません!?
手作りの《蜂蜜アロエ(カス)石鹸》ですexclamation×2
ご存知の方も多いと思いますが、手作り石鹸と言うのはいくつか作り方があります。
一般的にに手作り石鹸と言うと、オイル類と苛性ソーダで作る物を言うのですが、その他にも溶かしてオリジナルのブレンドをして再び固める用の石鹸も売られています。そして、私が子供の時にもやった、もう一つの方法がこれです。
普通の石鹸を、電子レンジ・湯煎等で熱を加えてやわらかくし、再び固めるのです。この場合、出来るだけシンプルな石鹸のほうがいいみたいです。特にハーブなどを加えるのなら、石鹸素地99パーセントとか100パーセントとかで、無添加・無香料等の表示がある物の方がいいようです。
ただ、白い石鹸と色の付いた石鹸を混ぜ合わせて楽しむ等、工作感覚なら何でもいいのではないかと思いますが…(私が子供の時にやったのはこういう感じでした)
で、今回作った《蜂蜜アロエ(カス)石鹸》と言うのは、自宅で作った蜂蜜アロエの絞りカスをフードプロセッサーでさらに粉砕して混ぜ込んだ物ですひらめき
初めに石鹸が軟らかくなりやすいように細かくするのですが、下の娘とやったので少し雑になってしまい、粗かったようです。ゆえに混ざり方が少し斑になってしまいましたふらふら
まだ、蜂蜜アロエカスを冷凍保存してあるので、次回チャレンジする時は少し水分(例えばアロエエキス等)を加えながら、(今回は電子レンジでやったのですが)湯煎でもう少し丁寧に作ってみようと思います。因みに子供の時は缶詰の空き缶で直接コンロにかけてやったような…(^_^;)
今使ってる洗顔石鹸が無くなったら使ってみようと思っていますexclamation×2美しくぴかぴか(新しい)なれるかな〜?
posted by きょうふみ at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ハーブ&手作りコスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お肌がさらにきれいになりそうな石鹸ですね。
Posted by 細川英輔 at 2006年08月23日 05:22
細川様、さらにかどうかはわかりませんが、やはりせめて肌ぐらいは綺麗でいたいと思う次第です!
Posted by きょうふみ at 2006年08月25日 18:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック