2010年12月30日

妹ちゃん、頑張るp(^^)q

“妹ちゃん”というのは、うちの子供の下の子のことです。
“お姉ちゃん”に対する“妹ちゃん”です。
前回の日記もそうでしたし、前々からずっと書いているので、ご存知の方はご存知だと思いますが、妹ちゃんは小学校に上るころからずっと卓球をやっています。
義父の影響で始めたので、義父がずっと面倒を見てくださっています。
試合も、仕事と重なる事が多いのでいつも義父と義母にまかせっきりですあせあせ(飛び散る汗)

12月は5日を除く日曜日&祝日は全部試合でした。
私は26日以外の日曜日は全部仕事で、23日は午後からですが予定があったので、26日だけ行くつもりでした。
ところが、23日、義父にどうしても外せない用事ができたため、送って行くことになり、とりあえず午前中の試合だけ見て来ましたダッシュ(走り出すさま)

23日は《宝塚会長杯オープン卓球大会》と言う大会で、中学生以下の部に出ました。
兵庫県の宝塚近隣の中学校の卓球部の生徒さんが中心ですが、その他色々な卓球クラブ(教室)の小・中学生も参加していて、妹ちゃんも出場したと言う訳です。
1・2・3回戦までの対戦相手はは、公立中学の卓球部の生徒さんだったようですが、まずまずのスコアで勝ち進みました。妹ちゃんだけでなく、小学生でも卓球クラブから出場している子は結構勝ち進んでいました。
ただ4回戦ぐらいになると流石に強く、妹ちゃんぐらいの腕ではやはりダメでしたふらふら
因みに、216人中32位だったそうです(^^;

26日は《伊丹ホープスオープン大会》で、この大会は、大分や愛媛、鳥取、静岡辺りからも参加している人がいました。
妹ちゃんはカブ(小学4年生以下)の部に出場し、やはり4回戦で負けましたバッド(下向き矢印)
こちらはベスト8と言う事で、妹ちゃんにしたら良くやったほうでしょうグッド(上向き矢印)
しかも、妹ちゃんが負けた相手(カブ日本ランキング2位)が優勝したので、負けても悔いなしですわーい(嬉しい顔)
午後からはクラス別でBクラスの部に出場しました。
何故か1試合目はシードでした(・・?
で、対戦者は6年生でメチャクチャ強かったそうであっけなく敗退もうやだ〜(悲しい顔)
でも、結局その対戦相手の子が優勝したので、やはり、これも負けても仕方なかったかな?と…(^^;
今の妹ちゃんには経験が必要なので、そういう選手と対戦できただけでもいい経験になったのではないかと思います。

来年も、新年早々1月8日に松原で試合です手(グー)
2月の《第50回 大阪国際招待選手権》までに、少しでも経験を積んで(勿論練習も頑張って)初の全国大会で、せめて1勝はして欲しいものですexclamation×2
posted by きょうふみ at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 卓球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
妹ちゃん、すごいよね。
エルもピアノ、それぐらい頑張ってくれないかなぁ。
Posted by ♪Sunny at 2010年12月31日 02:53
☆♪Sunny様、ありがとうございますm(__)m

1年ぐらい前の日記を見てみたけど、ここ1年でかなり成長してるみたい!
エルちゃんもこれからの1・2年じゃない?
うちは今の卓球クラブに入れて貰えたのが大きいと思う。
それと、スポーツははっきりと結果が目に見えるから、頑張りやすいかも!?
Posted by きょうふみ at 2010年12月31日 14:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック