2006年04月29日

リンク追加しました!

な・な・何と、K(三林京子さん・桂すずめさんのホームページ)と相互リンクして頂けることになりました。
どういう関係?とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、舞台(芝居)で何度かご一緒させて頂いて、とってもお世話になったのです。
始めてご一緒させて頂いたのは、南座で三林さん主演の『陽暉楼』でした。
そのときのプログラムの私の写真の下は、これまた何と今をときめく上方歌舞伎界のプリンス、ラブリンこと片岡愛之助(当時・片岡千代丸)さんなんですよ〜!!(証拠写真アリ)
後、中座でご一緒させて頂いた時は、メークを教えて頂きました。
ショーの時にちょうど真後ろで踊っていた私の顔を見て、笑わはるので(・・?と尋ねると「化粧が変」との事。「私、○○の時あいてるで」と、暗に教えてあげる、と言ってくださり、必死でその時間をやりくりしてあけ、飛んで言って教えて頂いたものです。おかげで私はとってもメーク上手になりました!?
最近はあまりお目にかかる事もないのですが、リンクをお願いしたところ快く(勝手にそう思ってます!?)承知してくださいました。
「女優と噺家の2足のわらじ人生をおくるのは日本で二人!」と書いてくださっています(^^ゞ
あちらは見るとこいっぱいの立派なホームページです。すずめ姉さんのお姿も拝見できます。一度覗いてみてください!!

         SO505i 012.jpg   ♪二人は若〜い!…そ・それにしても若すぎあせあせ(飛び散る汗)
posted by きょうふみ at 02:16| Comment(6) | TrackBack(0) | リンク関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
三林京子さんのホームページ見ました。たのしいホームページですね。三林さんも噺家をなのっておられるのですね。知りませんでした。ききょうさんのおはなしも聴きたいですが、三林さんのもお聴きしてみたいです。
Posted by 細川英輔 at 2006年04月29日 10:43
私も見にいってきました。
米朝師匠がスカウトされた方ですね。
ずっと前徹子の部屋でそのお話されてたのを覚えています。
そんときはまだ私は落語の「ら」も知らなかった時です。
でも幅の広い方ですね。
ききょうさん私もメイクのしかたおしえてぇ。
その前にうち体重おとさな・・・。てゆうか、腹へこまさないと妊婦さんに間違えられる。
Posted by ララァ at 2006年04月29日 23:08
ララァさん、私が三林さんに教えてもらったのは白塗りなんですけど〜!?よかったらいつでも教えますよ〜(^_-)-☆

細川さん、私の話を聞くために高知で落語会開いてください!!
Posted by きょうふみ at 2006年04月29日 23:15
ヨセミテ君といっしょに教えて下さい。
パッチモン姉キンしようかしら・・・。
怒られるゆうねん。
Posted by ララァ at 2006年04月30日 00:32
全然関係無いコメントで恐縮至極でございますが、今年の暮れに、忠臣蔵の通しがあるとか無いとか…
何か、情報入ってますやろか?
Posted by 六大夫 at 2006年05月01日 13:52
六太夫さん、暮れかどうかは知りまへんが、何かそんな噂は耳に入ってますぅ(^_^)
Posted by きょうふみ at 2006年05月01日 17:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17168625
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック