2009年08月07日

8/18 名古屋の詳細

7月31日(http://fumikyou.seesaa.net/article/124652127.html)に書きました、名古屋の詳細が、少しわかりましたexclamation×2
やはりお昼でしたバッド(下向き矢印)

《落語を楽しもう!〜桂都んぼ師匠の「ワークショップ」と「落語会」〜》(と言うタイトルの催しのようですexclamation×2

場所   名古屋市北文化小劇場【ホール】

時間   一部 桂都んぼ師匠の「ワークショップ」10:30〜12:30/二部 「落語会」14:00〜16:00(私はこれに出演します)

入場料  一部「ワークショップ」高校生以上1000円 中学生以下無料/二部「落語会」一般500円 中学生以下300円

で、この二部の落語会が普通の落語会じゃなくて、俳優さんが演じる?落語会で、ゲスト(プロ)として都んぼ兄さんがではりますexclamation×2
私は…、一応、俳優側なのかな〜(・・?
良くわかりませんが…(^^;

あ、これはまた《白雪亭》とはぜんぜん違って、結構オーソドックスな感じで、関西の俳優さん・3人は皆、古典落語を演ります。
私も、古典落語の予定です。

平日の昼間なので、ちょっと誰でも来ていただくと言う訳にはいかないかもしれませんが、安いので、夏休みでお暇な方とかいらしたら、是非お越しくださいm(__)m
posted by きょうふみ at 23:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 芝居関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすがに名古屋までは見学に行けません。残念です。
都んぼさんは、もうじき米紫になられるのですね。先代の米紫さんは、小春団治時代のお父様と、「お笑いとんち袋」という番組に出たおられたのでよく記憶しています。

どうか、頑張って良い落語を披露なさって下さい。
Posted by アッキー at 2009年08月08日 21:36
☆アッキー様、ありがとうございますm(__)m

いえいえ、数少ない、中京方面の知人に向けての発信ですから…(^^;

先代米紫師匠は、父が上方落語協会会長になる以前ですが、協会事務局長さんをしていらした関係もあり、よくお電話をかけてこられました。
そして「わしや!」と仰るので、妹と「いつか『わしや、でわわかりません。どちら様でしょうか?』と切り返してみたいね!?」と話していました。ついに実現はしませんでしたが…。
あと、「お前らがいっこも嫁に行かんさかいに、うちの娘も、まだお前らが残ってるのを言い訳にいっこも嫁に行かん」とぼやかれたのも、いい?思い出です。

とにかく名古屋でも頑張ってきますp(^^)q
Posted by きょうふみ at 2009年08月08日 23:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック