2009年04月26日

繁昌亭夜席 第30回 天神寄席

繁昌亭夜席 第30回 天神寄席
  「露の五郎兵衛の『七段目』」
昨日無事終わりました。

天神寄席.jpg

事実上の追悼公演とはいえ、どこにも『追悼公演』とは銘打たずにおこなったにもかかわらず、本当にたくさんのお客様にお越しいただきました。
よく笑ってくださるお客様で、出演者一同も喜んでいましたわーい(嬉しい顔)

繁昌亭さんの方も父の名前も表に出してくださり、本当に感謝しております。

この場を借りて、関係者各位、また応援してくださいました皆様に御礼申し上げますm(__)m

天神寄席@.jpg   天神寄席A.jpg

            天神寄席B.jpg
      新治(司会) 団六 都 千橘 慎悟 団四郎 吉次
posted by きょうふみ at 23:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 寄席・落語会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本来ならお父様が出演される寄席だったのですね。喪章のお花が淋しいですがファンの皆様の心の中にはお父様の芸はず〜と生き続けていくんですね。偉大なお父様をお持ちできょうふみさんもお幸せ!その芸を身近で感じ受け継がれているんですものね(^^)お疲れは出ていませんか?
Posted by 涼華 at 2009年04月27日 18:45
☆涼華様、ありがとうございますm(__)m

受け継いでいるというよりは受け継いでいかなくては…、という気持ちはすごくあります。
そして、やっぱり「もっともっと父の高座を観ておけばよかった」とも。

疲れは思ったより出ていません。
おかげさまで、父のお弟子さんたちが何でもやってくださっているので、ありがたいことです(^^)
Posted by きょうふみ at 2009年04月28日 08:45
繁昌亭夜席・第30回 天神寄席、「露の五郎兵衛の『七段目』」
行きたかったです。
お写真拝見しました。五郎兵衛師匠のところの、喪章の黒いお花が残念です。
そのうちの一枚で、きょうふみさんのかげに隠れて、4人さんのうちのお一人のお名前がわからないのも残念です。
でも考えてみると、やはり、お父様のお名前の横で写られてるほうが絵としてはいいですね。隠れてしまってるお方には悪いですが…。
「第13回・あみだ池寄席」には行かせてもらおうと思っています。

話は替わりますが、さだまさしが歌っているソフトバンクのCMソングは、わたしも耳に残っています。
「♪でも、ミソ汁つかない〜」が気に入ってます。
多分、作曲しているとき、ミソ汁が食べたかったんだろうなあ、犬の人形(犬形?)より、ミソ汁がいい、と思ってたんだろうなあ
と想像します。

ごめんなさい。本来は、【さだまさし「私は犬になりたい ¥490」】のコメントに書くところですが…。いっしょに書かせていただきました。
Posted by タケチャンマン at 2009年04月29日 12:53
☆タケチャンマン様、ありがとうございますm(__)m

隠れてる名前は“露の慎悟”です。
一瞬迷ったんですが、やはり父の名前に寄り添った方がいいかな?と思いまして…(^^;
《あみだ池寄席》今回は初の新作チャレンジです。ぜひお待ちしています!!

さだまさし「私は犬になりたい ¥490」CDの先行予約者に味噌汁つけてくれればもっと良かったのにね〜!?
Posted by きょうふみ at 2009年04月29日 23:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118156339
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック