2019年06月28日

新生姜の黒糖シロップ

PhotoGrid_1561644253189.jpg

もう何度かUPしていますが、とりあえずまた作ったので〜。

昨日の夜から仕込みました。
いつもは純黒糖の粉糖タイプを使うのですが、急に思い立って作ったので、加工糖のブロックタイプしか手に入りませんでした。
本当なら少し砕いた方がいいかな?と思ったのですが、面倒くさかったのと、漬けてる間に溶けるかな?もし塊が少しぐらい残っても炊いたら溶けるだろうと、そのまま使いました(^_^;)

@新生姜をフードプロセッサーで粉砕する(1s)
A黒糖と混ぜる(1s)
B一晩置く
C水を400cc足して、70℃〜80℃ぐらいを保って3時間程煮る
※濾して(搾って)瓶(ペットボトル)に詰めて完成。すぐに飲まない分は冷凍します。

以前は水を全く入れないで作っていた時もありましたが、ゆっくり炊き上げるため、水分がけっこう蒸発するので、少し足すようにしました。
私は、ジンゲロールとショウガオールのうち、ショウガオールの方が必要なので加熱した方がいいのですが、そのショウガオールは80℃を越えると壊れるらしいと聞き、色々調べた結果、沸騰させず、低温でじっくり炊き上げた方がいいらしいと言うことで、けっこう手間暇がかかると言うわけです。
私はこれを、生姜紅茶(ミルクティ)にしたり、豆乳甘酒に入れたりして頂きます😋💕
posted by きょうふみ at 02:29| Comment(2) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月27日

こころよく 我にはたらく仕事あれ〜U

昨年末から、体調を崩したり、今年は股関節の手術をしたりしてたので「ききょうは身体が良くない」と思われている方がいらっしゃるかも知れませんが、もうスッカリ元気ですp(^^)q
また「プロだから高い」と思われている方もいらっしゃるかも知れませんが、その辺は色々ご相談可ですから、お気軽にお問い合わせください.。
福音落語だけじゃありません。
古典落語・防災落語・男女共同参画落語もできますよ!(^^)d
闇営業はお断りですが…(笑)
posted by きょうふみ at 00:44| Comment(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月13日

ある日のつぶやき

こころよく 我にはたらく仕事あれ
それを仕遂げて死なむと思ふ
      (石川啄木「一握の砂」1910年)

今から100年以上も前の短歌。
今の私の気持ちとリンクする。すごいなぁ!?
啄木さんが詠んだ本当の意味とは少し違うけど…。
神様からの使命を全うして、天の故郷にいつの日にか帰らん!
ああ、神様、使命を全うするための仕事をたくさん与えてください!!
posted by きょうふみ at 14:17| Comment(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする