2015年08月26日

きものリメイク

一昨年、偶々Facebookで見つけた「アトリエMugi」と言う、着物からリメイクして洋服を作ってくださるお店が、時々行っている歯医者さんの近くだとわかり、歯医者さんに行ったついでにフラッと立ち寄ってみました。
そしたらなんと、代表兼作家の中村典子さんは、以前、福音落語をさせて頂いた教会の信徒さんで、私のことも(特にお母様が)知っててくださり、話が弾み、これはもう、お願いするしかないと、その次の歯医者さんに行った時に、着物と羽織を持って行きました。

着物服1.jpg
赤・羽織(正絹)/黄・着物(ウール)


これが洋服に大変身するわけですが、その時の端布で手帳カバーも作ってくださいました。(左側上下)

出来上がった洋服はこれぴかぴか(新しい)

着物服2.jpg

着物服3.jpg


赤い方はよそ行きや仕事の時などに、上着としても着られるし、チュニック風にも着られるし、何とも便利ひらめき
黄色い方は、普段のチョット着に重宝。

で、気をよくして、またまたウールのチュニックを作って貰いました。

着物服4.jpg


本当は春ごろに出来上がる予定だったのですが、私の方の都合で出来上がったのが初夏で、残念ながら、こちらはまだまだ着られていません。でも、これから大活躍の予感わーい(嬉しい顔)

一昨年に作ったのは、もう何度も、あちらこちらで着ているのですが、特に黄色の方は、ここ3年連続で参加している《Osaka 48 Hour Film Project》の、昨年の参加作品(短編映画)「罠 -Time trap- 」の中でも衣装として着ていますひらめき

着物服6.jpg
赤・CLC名古屋店にて/黄・「罠」出演時(あくまでも役のメイクです!)


アトリエMugiさんは、着物リメイクだけでなく、もちろん普通のオーダーにも応じてくださいます。またオリジナルデザインで作られたものも販売したりしておられますし、あと小物なんかも少し手がけていらっしゃいます。
興味のある方は、是非、覗いてみてください目
ホームページ http://www.atelier-mugi.com/index.php
Facebookページ https://www.facebook.com/at.mugi?pnref=about.overview
posted by きょうふみ at 04:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする