2017年11月29日

作ってみました!

大根皮のきんぴら.jpg


大したものではありません。
大根の皮のきんぴらです。
前々から、一度作ってみたいと思っていたのですが、その反面「ホンマに美味しいんやろか?」などと思ったりして、なかなか作らなかったのです。
でも、一念発起?(そんなたいそうな…笑)して、作ってみました。
いや〜、もっと早くに作ればよかった!(^^)d
この食感、かなり好きです*:.。☆..。.(´∀`人)
ちょっと失敗だったのは、いつもの人参やごぼうのきんぴらの感覚で作ったら、ちょっと味が濃い目になってしまったこと。でも、だいたいが言わば廃品利用のエコメニュー(節約メニュー)だし、少しの量でご飯がいっぱい食べられるから、ま、いいっか〜!?
posted by きょうふみ at 19:16| Comment(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

黒糖生姜シロップ

最近はまっているのが、黒糖。
そして、その黒糖で作るジンジャーシロップを紅茶に入れて飲むのが、最近の日課です!
子供の頃は、黒糖のクセがあまり好きではなかったのですが、最近は、それが返って好きになってきました。
う〜ん、大人になったのでしょうか?(笑)
ジンジャーシロップは以前から作っていましたが、今まではきび砂糖で作っていました。
それを、今年の夏前ぐらいから黒糖に変えてみました。
何でも、黒糖はとっても体にいいらしいので…。

黒糖生姜シロップ.jpg
作り方は、いたって簡単。
@ 生姜をスライス(もしくは粉砕・みじん切りなどでもOK)して、同量の砂糖をまぶす。
  砂糖は好みで、白砂糖・きび砂糖・黒糖等、何でもOK。
  また、この時、水を入れるパターンもあり。
A 30分以上、できれば一晩ぐらい置く。
B 弱火で(できれば沸騰させないようにした方がいいらしい)20〜30分ぐらい煮る。
C 冷めたら濾して、清潔な瓶などに入れて冷蔵庫で保管。(私は、小分けして冷凍しています)

新生姜ですると、少しマイルドになります。
新生姜の時は、白砂糖で作り、仕上げにレモン果汁を少し入れるとピンク色になります。
炭酸で割ってジンジャエール風に楽しみたい方は、黒糖じゃない方がいいです。
料理系サイトで検索すれば、スパイス入りとか、色々なレシピが出てきますよ!(^^)d
興味のある方は、自分流ジンジャーシロップを作ってみてはいかが?
posted by きょうふみ at 23:49| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

鈴・鈴・鈴

私の祖母は名前が「鈴子」で、その名前から『鈴』を集めるのが好きでした。
その影響もあってか、私もかなり『鈴』が大好きです。
ただ私は、変わった鈴とか、民芸品的な鈴とかではなく、単に百均で買ってきた安物の鈴を、キーホルダーやストラップ・チャーム等に付けるのが好きなんです。
今日は久しぶりに、その作業をしました!
前は何でもなかったことが、今は抗がん剤の影響で指先がしびれているので、少し作業がしにくくて時間がかかりましたが…。

鈴・鈴・鈴.jpg

今日、付けたのは、このうちの6つ。(3つは以前から付けていました)
これを、また何に付けるかを考えるのが楽しみで〜!(*^-^*)
何処に付けようかな!?
posted by きょうふみ at 23:50| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

身も心も大満足!

先日、娘・お姉ちゃんとミュージカル『レ・ミゼラブル』を観に行ってきました!
映画の『レ・ミゼラブル』も一緒に観たのですが、大感動した娘は「機会があれば、ぜひ舞台も観てみたい」と言っていたので、6月に、文字通り清水の舞台から飛び降りて(何しろ1人14000円ですから…)前売り券を購入しました。
開演前に、まずは腹ごしらえ。
何を食べようか調べている時に、フェスティバルタワー内に〔インディアンカレー〕があると知って、迷わず決定。独身時代、梅田・三番街のお店でよく食べていたのですが、もう20年以上食べてないんじゃないかな?と言うことで、娘にも有無を言わせず〔インディアンカレー〕へ=3=3=3
久しぶりに食べて「こんな味やったんや!?」と思いながらも大満足..\(@^o^)/..

そして、フェスティバルホールへ。
入場してビックリw(@@)w
私が杖をついているのを見た会場の案内の方が「エレベーターにご案内します」と声をかけてくれました。
座席階の案内係の方も、皆さん親切丁寧で、流石、行き届いているなと感心した次第です。
あと、もう一つ驚いたのは、開演前に会場内で「身を乗り出されると、後ろの方が観にくくなるので、座席に深く腰掛けてご覧ください」と言う案内があったことでした。そういう案内、昔は聞いたことがなかったので…。

そして、いよいよ開演。
いや〜、もう幕開けから二人で感動しまくり!
フェスティバルホールの2階・最後列だったので、昔、宝塚大劇場で愛用していたオペラグラス(双眼鏡)を使いながら観劇しましたが。
大昔、鹿賀丈史さんや村井国夫さん、笹野高史さん、島田歌穂さんの『レ・ミゼラブル』を拝見した時も、大変感動しましたが、その時は、物語の奥深さなどをあまりわかっていませんでした(><)
今回は、物語のキリスト教的背景とかもわかって、数年前の映画を観た時に思った「ああ、そういうことやったんか!?」が更にUPして、感動がさらに倍増!!
終わってからも、娘・お姉ちゃんと、興奮冷めやらず、話が尽きず、話す、話す、話す(^^;
ホント、最初に書いたように、清水の舞台から飛び降りて、また、足腰を悪くして出歩くのが大変な中、娘・お姉ちゃんに手を引いて貰って観に行った甲斐がありました(*^^*)

大満足.jpg
左/インディアンカレーの紙ナプキン
右/30周年記念来場者プレゼント(特製A4クリアファイル<非売品>)
posted by きょうふみ at 23:49| Comment(4) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

今年の桔梗

私の趣味の1つに、ガーデニング(と言うほどの物でもないのですが…)がありますが、今年は、椎間板ヘルニアのせいで身動きができず、水も満足にあげられずにいて、流石に、どの植木類も枯々です…(><)
それでも、毎年花を咲かせてくれている桔梗が花を咲かせてくれています。
もう何年も、ロクに手入れもせずに放りっぱなしなので、流石に今年の花は小さく、ひよひよです。
でも、それもまた、妙にかわいらしいと思うのは親バカに似た心境でしょうか?(笑)
今年で最後かな?
身体が良くなったら、植え替えして、手入れしたいな。
そしたら、来年もまた、花を咲かせてくれるかな?

今年の桔梗.jpg
posted by きょうふみ at 17:29| Comment(2) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

世界の宗教ガイドブック

久しぶりに(珍しく)参考書系の本を買いました(^^;
「世界の宗教ガイドブック」と言う本です。

世界の宗教ガイドブック.jpg

私はクリスチャンですが、私のように、色々なところに出て行く者にとっては、キリスト教以外の宗教の簡単な知識もあった方がいいんじゃないかな?と思って取り寄せてみました。
まだちゃんと読んでいませんが、わかりやすそうですし、【シク教】や【バハーイー教】なんて、あまり聞いたことのない宗教も載っていて、面白そうです。
写真もたくさん載っているし、世界のことや歴史などの知識も増えそうです。
それに、こういう本は一気に読まなくても、時間のある時や、ふっとした時に開いて、好きなところを読めるって言うのもいいですね!?

posted by きょうふみ at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

感謝!満員御礼!!

おかげさまで、昨日(6月24日)、無事にゴスペル落語会を終えることができました。
これもひとえに、お越しくださったお客様のおかげと、心より感謝いたします。

2017.6.24ゴスペル落語会(表).jpg


今年のラインナップは〜

おしゃべり賛美家・菅原早樹『いつくしみ深き』『父の涙』(賛美)
ゴスペル亭パウロ『ヨセフ物語-五倍の祝福』
祝福亭一麦『天の導き』
笑福音亭シオン『伝道ノススメ』
―仲入り―
大川亭栄華『狸賽』(古典落語)
ゴスペル漫才・ナックル『おもろいクリスチャンになりたい』
露のききょう 神方人情噺『雪の子守歌』

露のききょう.jpg

露のききょう@.jpg


皆さん、アマチュアながら、多方面で用いられることも増えてきて、本当に、年々クオリティーアップしていたのと、お客様が良かった?のとで大爆笑の連続!!
そのおかげで、と言うこともあってか、私の神方人情噺も「じっくり聞く噺もいい」「泣けました」と、大変好評でした(^^ゞ

また、当日はキリスト教TV番組「ライフ・ライン」の収録も行われました。
いつごろ、どんな風に(誰の)ステージをご紹介頂けるかは、まだはっきりとはわかりませんが、私の分が放送されるようなら(笑)放送日時などが決まればお知らせさせて頂きます!!

露のききょうA.jpg
posted by きょうふみ at 19:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 寄席・落語会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

あと1週間!

2017.6.24ゴスペル落語会(表).jpg

2017.6.24ゴスペル落語会(裏).jpg


《ゴスペル落語会》
日時/2017年6月24日(土) 14:00〜(13:30開場)
場所/大阪クリスチャンセンター OCCホール
     (大阪市中央区玉造2丁目26−47)
入場料/前売り 1500円 (当日 2000円)
問い合わせ/大阪クリスチャンセンター
       TEL 06-6762-7701

【出演】
菅原早樹
ゴスペル亭パウロ
祝福亭一麦
笑福音亭シオン
−仲入り―
大川亭栄華
ナックル
露のききょう
    (出演順)


私の今年の演目は、神方人情噺『雪の子守歌』です。
これは、父が創作し、芸術祭賞を頂いた『雪の子守唄』をゴスペル落語バージョンにしたものです。
元の『雪の子守唄』は、かなり父の個性の強い噺なので、知っている方には、かなり違うものに感じられるかもしれません。
でも、父が噺に込めた心はしっかり受け継いで演じさせていただこうと思っています。
お時間のある方は、ぜひお運びください。
チケットのご予約は、コメント欄か、メッセージBOXまで、よろしくお願いいたしますm(__)m
posted by きょうふみ at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 寄席・落語会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

賤ヶ岳SAで

昨日、娘・卓球少女を車で敦賀まで迎えに行き、その帰りに賤ヶ岳のSAに寄ったのですが、そこで「賤ヶ岳七本槍ロングバームクーヘン」なるものを見つけ、面白かったので、買ってみました!(^-^)d
上等の?バームクーヘンのようにすごく美味しいって言う訳ではないけど、結構いけました*:.。☆..。.(´∀`人)

後、晩御飯に食べた【近江牛すき焼き風うどん】も、かなり美味しかったです。
ネギがちょっと硬かったけど…(^^;

賤ヶ岳SAで.jpg


明日は高松に行くし、帰り(明後日)には倉敷を回って帰ってくるので、また、何か美味しいものに出会えるかな?
posted by きょうふみ at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

玉龍寺さんとコウベリーズ

5月6日(土)、ゴールデンウィーク恒例となった、神戸・長田の玉龍寺さんでの「永代経法要」で落語をさせて頂きました!

告知通り、団姫ちゃんと行ってきました。
告知の段階では、まだ演目は未定でしたが、今年は〜
『餅屋問答』 露の団姫
『鉄砲勇助』 露のききょう
でした。
本来『鉄砲勇助』は前座ネタに入るのですが、一般的な寄席ではないし、と言うことでやらせて頂いたのですが、私のやる『鉄砲勇助』は、他の落語家さんがあまりやらない「嘘つき村」のくだり(最後)まであります。
そのかわり、少し中抜きですが…。
お客様は檀家の方々が中心なので、毎年来られている方も多いのですが、何でも「ネタがバラエティーに富んでいる」と喜んでくださっているそうで〜..\(@^o^)/..
玉龍寺.jpg

そして終わってから、去年からお手伝いに来ていらっしゃる、ご当地アイドル・コウベリーズのお嬢さん方と記念写真📷
サイン入りCDも頂きました!!
それにしても、何と言う身長の差!?
一番年かさの私が、一番子供みたいな身長って!?(笑)
コウベリーズ.jpg

さて、来年は、どんなねたをしようかな?
posted by きょうふみ at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 寄席・落語会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする