2017年08月05日

今年の桔梗

私の趣味の1つに、ガーデニング(と言うほどの物でもないのですが…)がありますが、今年は、椎間板ヘルニアのせいで身動きができず、水も満足にあげられずにいて、流石に、どの植木類も枯々です…(><)
それでも、毎年花を咲かせてくれている桔梗が花を咲かせてくれています。
もう何年も、ロクに手入れもせずに放りっぱなしなので、流石に今年の花は小さく、ひよひよです。
でも、それもまた、妙にかわいらしいと思うのは親バカに似た心境でしょうか?(笑)
今年で最後かな?
身体が良くなったら、植え替えして、手入れしたいな。
そしたら、来年もまた、花を咲かせてくれるかな?

今年の桔梗.jpg
posted by きょうふみ at 17:29| Comment(2) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

世界の宗教ガイドブック

久しぶりに(珍しく)参考書系の本を買いました(^^;
「世界の宗教ガイドブック」と言う本です。

世界の宗教ガイドブック.jpg

私はクリスチャンですが、私のように、色々なところに出て行く者にとっては、キリスト教以外の宗教の簡単な知識もあった方がいいんじゃないかな?と思って取り寄せてみました。
まだちゃんと読んでいませんが、わかりやすそうですし、【シク教】や【バハーイー教】なんて、あまり聞いたことのない宗教も載っていて、面白そうです。
写真もたくさん載っているし、世界のことや歴史などの知識も増えそうです。
それに、こういう本は一気に読まなくても、時間のある時や、ふっとした時に開いて、好きなところを読めるって言うのもいいですね!?

posted by きょうふみ at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

感謝!満員御礼!!

おかげさまで、昨日(6月24日)、無事にゴスペル落語会を終えることができました。
これもひとえに、お越しくださったお客様のおかげと、心より感謝いたします。

2017.6.24ゴスペル落語会(表).jpg


今年のラインナップは〜

おしゃべり賛美家・菅原早樹『いつくしみ深き』『父の涙』(賛美)
ゴスペル亭パウロ『ヨセフ物語-五倍の祝福』
祝福亭一麦『天の導き』
笑福音亭シオン『伝道ノススメ』
―仲入り―
大川亭栄華『狸賽』(古典落語)
ゴスペル漫才・ナックル『おもろいクリスチャンになりたい』
露のききょう 神方人情噺『雪の子守歌』

露のききょう.jpg

露のききょう@.jpg


皆さん、アマチュアながら、多方面で用いられることも増えてきて、本当に、年々クオリティーアップしていたのと、お客様が良かった?のとで大爆笑の連続!!
そのおかげで、と言うこともあってか、私の神方人情噺も「じっくり聞く噺もいい」「泣けました」と、大変好評でした(^^ゞ

また、当日はキリスト教TV番組「ライフ・ライン」の収録も行われました。
いつごろ、どんな風に(誰の)ステージをご紹介頂けるかは、まだはっきりとはわかりませんが、私の分が放送されるようなら(笑)放送日時などが決まればお知らせさせて頂きます!!

露のききょうA.jpg
posted by きょうふみ at 19:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 寄席・落語会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

あと1週間!

2017.6.24ゴスペル落語会(表).jpg

2017.6.24ゴスペル落語会(裏).jpg


《ゴスペル落語会》
日時/2017年6月24日(土) 14:00〜(13:30開場)
場所/大阪クリスチャンセンター OCCホール
     (大阪市中央区玉造2丁目26−47)
入場料/前売り 1500円 (当日 2000円)
問い合わせ/大阪クリスチャンセンター
       TEL 06-6762-7701

【出演】
菅原早樹
ゴスペル亭パウロ
祝福亭一麦
笑福音亭シオン
−仲入り―
大川亭栄華
ナックル
露のききょう
    (出演順)


私の今年の演目は、神方人情噺『雪の子守歌』です。
これは、父が創作し、芸術祭賞を頂いた『雪の子守唄』をゴスペル落語バージョンにしたものです。
元の『雪の子守唄』は、かなり父の個性の強い噺なので、知っている方には、かなり違うものに感じられるかもしれません。
でも、父が噺に込めた心はしっかり受け継いで演じさせていただこうと思っています。
お時間のある方は、ぜひお運びください。
チケットのご予約は、コメント欄か、メッセージBOXまで、よろしくお願いいたしますm(__)m
posted by きょうふみ at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 寄席・落語会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

賤ヶ岳SAで

昨日、娘・卓球少女を車で敦賀まで迎えに行き、その帰りに賤ヶ岳のSAに寄ったのですが、そこで「賤ヶ岳七本槍ロングバームクーヘン」なるものを見つけ、面白かったので、買ってみました!(^-^)d
上等の?バームクーヘンのようにすごく美味しいって言う訳ではないけど、結構いけました*:.。☆..。.(´∀`人)

後、晩御飯に食べた【近江牛すき焼き風うどん】も、かなり美味しかったです。
ネギがちょっと硬かったけど…(^^;

賤ヶ岳SAで.jpg


明日は高松に行くし、帰り(明後日)には倉敷を回って帰ってくるので、また、何か美味しいものに出会えるかな?
posted by きょうふみ at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

玉龍寺さんとコウベリーズ

5月6日(土)、ゴールデンウィーク恒例となった、神戸・長田の玉龍寺さんでの「永代経法要」で落語をさせて頂きました!

告知通り、団姫ちゃんと行ってきました。
告知の段階では、まだ演目は未定でしたが、今年は〜
『餅屋問答』 露の団姫
『鉄砲勇助』 露のききょう
でした。
本来『鉄砲勇助』は前座ネタに入るのですが、一般的な寄席ではないし、と言うことでやらせて頂いたのですが、私のやる『鉄砲勇助』は、他の落語家さんがあまりやらない「嘘つき村」のくだり(最後)まであります。
そのかわり、少し中抜きですが…。
お客様は檀家の方々が中心なので、毎年来られている方も多いのですが、何でも「ネタがバラエティーに富んでいる」と喜んでくださっているそうで〜..\(@^o^)/..
玉龍寺.jpg

そして終わってから、去年からお手伝いに来ていらっしゃる、ご当地アイドル・コウベリーズのお嬢さん方と記念写真📷
サイン入りCDも頂きました!!
それにしても、何と言う身長の差!?
一番年かさの私が、一番子供みたいな身長って!?(笑)
コウベリーズ.jpg

さて、来年は、どんなねたをしようかな?
posted by きょうふみ at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 寄席・落語会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月30日

毎年恒例の!(^^)d

ゴールデンウィーク恒例となった、神戸・長田の玉龍寺さんでの「永代経法要」で落語をさせて頂くご案内です。

2017.5.6玉龍寺(表).jpg

2017.5.6玉龍寺(裏).jpg

日時/2017年5月6日(土) 14:00〜 (落語は14:50頃から)
場所/玉龍寺(神戸市長田区大丸町1丁目18−7)
お問合せ/電話 078−691−7271
出演/露のききょう・露の団姫(演目未定)


どなたでもお越しになれます!
GWの終盤、少しお天気も良くないかも?なので、室内で笑って過ごしませんか?
posted by きょうふみ at 02:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 寄席・落語会・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

大ハマリ!?

前々から、欲しいと思っていたのですが、なかなかきっかけがなく(それを知ってから)3年が過ぎ、やっと手にすることができました!
きっかけは姪っ子の高校の入学祝。
昨年末ぐらいから「何をあげたらいいかな?何を贈るにしても好みがあるし、やっぱり、喜んで使ってほしいし…。」と思っていたところ、猫が好きと言うのを聞いてピンと来たのです!!
で、贈ったのが、このニクキュウシリーズのマグカップ。

ニクキュウシリーズ.jpg


砥部焼と言うのをご存じでしょうか?
愛媛県砥部町を中心に作られる陶磁器で、愛媛県指定無形文化財にもなっています。
やや厚手の白磁に、呉須と呼ばれる薄い藍色の手書きの図案が特徴で、他窯の磁器と比較して頑丈で重量感があります。
砥部焼の多くは手作り成形のため、全国的に見ても決して大産地や有名産地ではないけれど、独特の風合いが愛好家に評価されているそうです。
讃岐うどんの器としても砥部焼はよく用いられるとか。
その、砥部焼に《ヨシュア工房》と言うところがあり、とあることからその存在を知り、興味を持っていたのです。
ヨシュア工房さんの焼き物は、ヨシュアブルーと言う色を使った作品が主流。
でも、それ以外にも、このニクキュウシリーズやあやいろシリーズ等、色々なものがあるそうです。

そして、このニクキュウシリーズにやっとご対面!!
でも、手にしたのは一瞬で、お祝いにあげたので手元には残らない。
もうこれは自分用の何かを買うしかない!!と、思い、さんざん悩んだあげく、あやいろシリーズで幾つか買うことに。
でも、やっぱりヨシュアブルーも興味アリアリ(笑)
そこで、色々お祝い事があったのに、延び延びになっていた母へのプレゼントに、ヨシュアブルーシリーズを購入。

ヨシュア.jpg
フリーカップ(中)・おちょこ・飯碗

あやいろ.jpg
飯碗・おちょこ・フリーカップ(中)


そして、またまた、とある方へのちょっとしたプレゼントに、妹と一緒に送ったヨシュアシリーズのフリーカップ(小)です。

フリーカップ1.jpg


いや〜、どれも、見るたびに気に入ってしまい、もっともっと、いろいろ揃えたいけど、一度には無理だから、これから、少しずつ集めて行きたいと思っています。
ああ、それにしても、実際に工房(ショップ)にお邪魔してみたい!!
愛媛でお仕事、ないかなぁ?

ヨシュア工房ホームページ
      Facebookページ
↑クリックすると、サイトに飛びます。

ついでに?チョッとお知らせすると、このヨシュア工房のマグカップがTVドラマの中で使われています!
TBS系金曜ドラマ「リバース」と言うドラマの中で、主役の藤原竜也さんが使われています。
そして、番組の関連のグッズとして販売もされているそうです。(ここで買えます⇒https://ishop.tbs.co.jp/tbs/org/drama/reverse/?utm_source=reverse&utm_medium=link&utm_campaign=reverse_20170411_to_shop
因みに、このマグカップは「リバースモード」で、コーヒー色を際立たせるため、内側ブルーの幅を少なくした着色難易度の高い特別仕様だそうです。
さらにオマケ情報。
山崎パンのランチパックと番組のコラボ商品にもこのマグカップが写っています!!

リバースマグ@.jpg

リバースマグA1.jpg

ランチパック.jpg
posted by きょうふみ at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

スジ肉カレー

大鍋(圧力鍋)にいっぱい、スジ肉カレーを作りました!
実家はあまり筋肉を食べる習慣?がなかったので、昔はスジ肉カレーを作るなんて思いもしなかったのですが…。
最近は、カレーを作る時は、スジ肉カレーかチキンカレーです。

スジ肉カレー.jpg

うちは、具が大きいカレーではなく、全部がドロドロ?になるまで煮込んだカレーが好きで、玉ねぎなどは、ほとんど影も形もありません…。
スジ肉も、トロトロになって何だかわからなくなります。
本当は、スジ肉は、もう少し原形をとどめたいのですが、ついつい煮込み過ぎてしまいます。(これは、スジ大根を作る時も同じです)
でも、固すぎるよりはトロトロの方が好きなので「まぁいいっか…」と言う感じです。

ルーは、よくある固形の物と、粉末の物を自分で調合するものとを混ぜて使います。
もちろん醤油や、その他いろいろ隠し味も入れます。
玉ねぎやチャツネの甘さで、ちょっと甘いかな?と思うと、これが後からスパイシー感が広がるという、少し個性的なカレーかも?
と言いつつ、かなり適当に作るので、その時によって味はまちまちですが…。
ともあれ明日からしばらくはカレー三昧です(笑)
posted by きょうふみ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

万年筆

父は、本を書いたり、色々な原稿を書く時、必ず万年筆を使っていました。
私や妹は、字が下手なこともあり、今ではたいがいの文章は、パソコンで作成します。
それでも、妹は、父の影響もあってか、万年筆が好きで以前から使っていましたが、私はほとんど使っていませんでした。
大昔?に、何かの折に貰った万年筆を少し使っていたことはありましたが、それはいつのことやら、と言った感じでした。
でも、妹が、娘・お姉ちゃんの進学祝いに万年筆をくれたことから、ちょっと興味が出て、つい買ってみました。
但し、父や妹が使っているような上等なものではなく、比較的リーズナブルなものですが。

万年筆1.jpg

さて、これをどんなシーンで使うか?
チョッとワクワクですo(^-^)o
posted by きょうふみ at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする